yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< SUPER AGURI F1が表参道で初イベント! | main | 「GO FOR IT!4」読書感想文 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
「ブログのもと」読破感想記
ブログのもと―継続は成功への第一歩ブログのもと―継続は成功への第一歩
永沢 和義

先日購入した、この本「ブログのもと」
買った当日に、著者のモダシンさんのブログ
「Modern Syntax(モダン・シンタックス)」さん
からトラバを頂き、
「こんな偶然ってあるんや〜」と驚かされた事もありまして。(1/28の記事
読んでみての感想を、つらつらと書いてみたいと思います。
そもそも、買おうと思ったきっかけは…
別の本で知った「ソーシャルブックマーク」
そこで紹介されていたサイトが、海外のサイトでちょっと使いづらそうやな〜、と思っていたのです。(英語苦手な私…)
近所の本屋で、他の情報を求めて立ち読みをしていたら、この「ブログのもと」を見つけました。
著者のモダシンさんが、ブログ情報ポータル「Blog People」の主宰者と知って、ビックリ!

私自身「Blog People」に登録はしているけど、正直「リンクリスト」「トラックバック・ピープル」しか使ってません。
他のサービスにも一度は目を通したけど、良く理解出来ずに素通りしていたのです。
よくよく読み進めていくと、「Blog People」の色々なサービスのことが書いてあるやないですか。

その中で一番目を引いたのが、公開オンラインブックマークの「BlogPeople Tags(タグス)」の記事やったんです。
「海外のサイトに個人情報を改めて登録するより、すでに登録してあるブログピープルのサービスを使った方がエエやん!」
そう思ったのが、この本を買おうと思った動機です。

「BlogPeople Tags(タグス)」
「BlogPeople」会員サービスの一つで、「知る人ぞ知る」サービスだそうで。
利用開始すると、自分のHPが1つ持て、そのHPに自分の気に入ったサイトを登録していく事で、自分のオンラインブックマークが出来上がるというもの。
「BlogPeople Tags」の特徴は、ブックマークごとに「タグ」と呼ばれるキーワードを設定できる事。
この「タグ」によって、同じキーワードを設定しているサイトを知る事が出来たり、また自分のサイトを知ってもらえるんやそうです。
気に入ったサイトを登録している人のブックマークを見ることも可能なんやって!

そしてもう1つ、使ってみたいな、と思ったのが「BlogPeople IB(Instant Bookmark)」
「リンクリスト」はサイトのブックマークですが、「IB」は記事のブックマークだそうです。
自分がコメントをつけた記事をチェックする使い方が出来るみたいで、自分のブログのサイドバーに、「コメントをつけた記事」としてリンクさせる事も出来るようです。

どっちも使ってみたい機能ですね。
「Tags」のキーワードも頭の中にはたくさんあるんやけど…
「IB」を使うなら、ブログのデザインを3カラムにしないと。今でもサイドバーが十分長いから…
今、確定申告が必死なんで、落ち着いたら考えようと思ってます。


そのほかの部分で、思いっきり笑ってしまったのが、「泥酔ブログのススメ」!
酔っ払った状態でブログを書いて、タイプミスや変換ミスをそのまま公開する手法。
モダシンさんの「例」が掲載されてましたが、すっごく面白かった!
いつか挑戦してみよっかな?(あまり泥酔する事は無いけど…)

あと、「ブログ中毒」&「ネット中毒」の所はヒヤリとした。
私もブログを始めた前後、この状態にあって、ダンナにすごく怒られたことがあったんで…
今はあまり、必死にならへん様に気をつけてますが、改めて肝に銘じました。

「ブログのもと」
ブログを楽しく続けていく為の教科書として、そして「BlogPeople」の解説本として、私にとって大切な本だと思っています。
| yamaco | ブログのこと | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/119
ネットで見つけた「ブログのもと」書評いくつか4と没原稿
私が書いた「ブログのもと」という本を購入いただいて感想を書かれた方々を紹介するこ...
| Modern Syntax | 2006/02/24 1:58 PM |