yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< ミハエルの名が書ける、最後の順位予想… | main | Good Luck! 仁さま!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
F1 ブラジルGP 決勝〜素晴らしいレースをありがとう!
多くの終焉を迎えた今年の最終戦。
奇跡の大逆転は成らなかったけど、「皇帝らしい」レースを見せてくれて、そして去っていくミハエルに「感謝」を。

2年連続王者のアロンソ
Pole to Winで母国に13年ぶりに国歌を響かせたマッサ、
14位→3位表彰台のバトン、
19位→今季最高10位の琢磨君
には「祝福」を。

→決勝結果(by Yahoo!Formula1

今回はいつもと違い、「各ドライバーさんへのコメント」形式にて綴ります!
最終戦まで頑張った方々への敬意を込めて。
レースの経過は、上記のヤフーへのリンク始め、
「F1-Live.com」「F1 Racing.jp」の関連記事でご了承を…


それでは、結果順にぼちぼちと、少々?いや、かなり長くなりますが…

優勝 F・マッサ(予選1位)
後続に追い付かれることなく、ミハエルの後退もあり悠々のポールtoウィン!
マシンもドライビングも文句なしで、セナ以来13年ぶり母国での優勝!を先輩バリチェロより先に成し遂げた。
カナリアcolorのスーツで気合い充実、結果オーライ!
チームが良くOKしたなぁ、昔のベネトンぽいのに…(左腕にブルーが入ってて余計にそう見えませんか?)

2位 F・アロンソ(予選4位)
1ポイントでチャンプ決定、と言う余裕の中、きちんと走って出した最高の結果。
フタになると思っていたトゥルーリが早々にリタイアし、1回目のピットで2位のライコネンを交わし、ミハエルと対照的に安定したレースで、2年連続タイトルを奪取!!
最後のレースで、直接対決が無かったんが少し残念。
フィニッシュ後のスローランで、涙声での無線のやりとり、ヘルメットの上から涙をぬぐう様なしぐさを見ていたら、彼も今年は最後まで辛いシーズンだっだんやな、と感じた。

3位 J・バトン予選14位!
初優勝したハンガリーGPの如きの、中団からの表彰台登壇!
ミハエルの最後尾からの16台抜きに次ぐ11台駆逐、誰も予想してなかったのでは?
これからは、彼が予選で中団に沈んだ時は要チェック、と心しておかねば!
(下位の場合はさすがに厳しいが…)
第11戦ドイツGPから、連続7戦ポイントゲットは来季に向けて、エエ感じです!

4位 M・シューマッハ(予選5位)
オープニングラップのっけから、BMW&バリチェロを抜き6番手まで浮上。
9周目の、フィジコを抜いた時のパンクが無ければ…
逆転チャンプの可能性も?マッサのあのレース展開を思えばマシン的には…
アロンソとの直接対決が見られたかもしれませんね。

最後尾に落ちてからの追い上げは、まさに「皇帝の走り」そのもの!
特に2回目のピットイン後。

バリチェロ…1-2フィニッシュが多かった元相棒。ルーベンスがあっさり交わされたが、敬意を払って譲った?のか、ミハエルは感謝の手を上げてパス。
「セカンドクラブ」の悲しき性かな…
フィジケラ…本日2回目の攻防。一度ミハエルが前に出るが、マシンが不調なのか一瞬スローダウン、しかしミハエルのプッシュはフィジコのオーバーランを誘い、格の違いを見せ付けてパス。
ライコネン…キミのマシンが好調とは言い難かったが、ストレートエンドでのタイヤスモークを上げながらも見事なオーバーテイク!
キミもきちんとラインを空けていたのがフェアで良かった。
ミハエルのキミへのエールにも感じられたシーン。
それぞれのオーバーテイクは、「まだまだやれるやん!」と思ってしまいました…

5位 K・ライコネン(予選2位)
ん〜、もう少し頑張ってくれると思ったんですが。
第1スティントでは、マッサに追いつく事が出来ずに、
第2スティント、アロンソのピットで逆転され、バトンに抜かれ。
第3スティントでは、ミハエルとの真っ向勝負に敗れ…

それでも5位に踏みとどまった辺りは、彼の腕なんやろね。
マクラーレン自体は…来季、アロンソはどうなんでしょうか?

6位 G・フィジケラ(予選6位)
結果は平行ですが、今回ミハエルと一番やりあった人。ある意味幸せな事かも…
でも最後まで踏ん張れず、オーバーランして負けてしまった。
だけど、選手権ではしっかりポイントを積み重ね、自己最高4位でルノーのタイトルに貢献。
来季はエース、頑張るんだぞ!

7位 R・バリチェロ(予選5位)
バトンが表彰台、なので悲しい結果かも…1回目のピットでフィジコと当たりそうになるし、ハンドリングが良くなかったみたいです。
移籍1年目、マシンに馴染みきれなかった今年を表すような感じですね。
それでもしっかりポイントが取れるようになって来てるので、来季のホンダは注目すべき存在になるでしょうね。

8位 P・デ・ラ・ロサ(予選12位)
1ストップ作戦で見事ポイントゲットに成功!
ミハエルの次に正ドライバーで年取ってる彼には、かなり辛かったのではないかな?
もし彼が2ストップだったら、琢磨君がシングル、あわ良くはポイントフィニッシュやったかもしれん…と終盤思ってしまった私でした。

モントーヤの電撃離脱の後を受け、今年最後まで走りきったのはお疲れ様です。
来季は、アロンソのチームメイトになるんでしょうか?
だとしたら、マクラーレンはスペイン人コンビになりますねぇ…

9位 R・クビサ(予選9位)
驚異の新人さんも、ここインテルラゴスでは順位キープがやっと。
ミハエルがミスして1度は抜き返すも、やはり叶わず。

けれど、今年1年で、すごく印象に残ったルーキーですよね。
サードドライバーとして驚異のスピードを見せ、ビルヌーブ離脱で正ドライバー昇格、いきなりモンツァで3位になるんですもん。
前半はロズベルグが「さすがケケの子」、と言う活躍を見せてましたが…
後半は絶対彼の方が上、ルーキーオブイヤーは間違いなくクビサでしょう!

10位 佐藤琢磨(予選20位、19位スタート!
最終戦にして今季最高の走りを見せ、ミッドランド、トロ・ロッソ、さらには兄貴分レッドブルも後ろに置いての、堂々のTOP10入り!

オープニングラップで、アルバース&クルサードを抜き去り、ウイリアムズの同士討ちもあり一気に15位までジャンプアップ!
1度はデビクルに抜かれるも直後彼がリタイアし、その前にトヨタ勢の脱落で1回目のピットイン時には12位まで浮上していた。

第2スティントではトロ・ロッソの2台を交わし、2回目のタイヤ交換前には10位。
ピットイン前の47周目に、彼自身のファステストラップ1分13秒401を記録。
これは、なんとこの時点の7位のタイムだったのです!(レース全体でも9位!
赤ベコさん達が琢磨君より2回目のピットインが遅く、そのまま1周遅れの10位でゴールイン!

最後の最後で最高の結果を出して、終わり良ければ全て良し!
02年、03年終了時のように、次の年に繋がる素晴らしい結果を残せたのはGood!!
今年のオフの報告は、きっと晴れ晴れとして明るい表情でしょうね!
(直に聞きに行きたいけど、ちょっと無理っぽい私です…)

11位 S・スピード(予選17位、16位スタート)
序盤は琢磨君の前を走っていたのに、中盤以降ずっと後ろを走ることに。
レース後のコメントで、「スーパーアグリのペースには驚いた!」と。
それでも、リウッツィより前でフィニッシュして、良いレースだったんやない?

12位 R・ドーンボス(予選15位、エンジン交換で22位スタート)
当然1ストップ作戦を敢行するかと思ったんだけど…
実際1回目は35周目だったのに、59周目に2回目のストップをして、万事休す。
弟分のトロ・ロッソとバトルしていたようですね。
彼も今年途中からのレース参戦、来季は未確定、ど〜なる?

13位 V・リウッツイ(予選16位、15位スタート)
トロ・ロッソはスタート良かったのに。
彼は中盤、ハイドフェルドと接触があったり、琢磨君に迫られたりと、スピードより辛いレースやった様子です。

来季はフェラーリエンジン?ならばSAF1にとって脅威やなぁ…。

14位 C・アルバース(予選19位、18位スタート)
1周目に琢磨君に交わされてからずっと、今回はSA06Bの後ろを走る羽目に。
来季もここで走るようなので、完走出来てグッジョブ?

スパイカーMF1も来季はフェラーリエンジン!
SAF1の敵は皆グレードアップするやん!?

15位 T・モンテイロ(予選22位、21位スタート)
予選でピットアウト時に黄線を踏んで、罰金を払う事に。
その上早々にスピンして最下位やし…
決勝は1ストップで完走、ひとまず報われたね。

16位 山本左近(予選21位、20位スタート)
3回目のピットが余分で残念ですが…MF1とのバトルを展開してたようです。。
特筆すべきは、ベストラップで琢磨君を上回った事!
全体の7位、1分13秒379をマーク。
セクター2ではミハエルに次ぐタイムというおまけ付き!
最終戦にしてやるやん!左近君。

リタイア  N・ハイドフェルド(予選8位)
ドタハタした印象の最終戦に。
一時は4位を走行してたのに、リウッツィと接触してフロントノーズ交換を強いられた。
63周目に、ターン1でクラッシュしリタイア。

リタイア  D・クルサード(予選19位、18位スタート)
スタートで琢磨君に交わされたが…10周後、琢磨君を抜き返すも、14周目にギアボックスのトラブルでピットリタイアになった。

最後戦は最初からあまり元気無かったですね。終了後「終わって嬉しい。」とは…
来季も走るけど、モチベーションはどう?

リタイア  J・トゥルーリ(予選3位)
今季最高の3位からのスタート!
鈴鹿の時はアロンソに先行されたが、今回は抑える事に成功。
だが、ミハエルのパンク緊急ピットの時、TV画面の順位が10位になって…
サスペンショントラブルで、ラルフと同時にリタイア。

好位置やったのに、超残念…
ここまでにリタイアしたの、来年トヨタ組ばっかりやん、大丈夫か?

リタイア  R・シューマッハ(予選7位)
兄ミハエルの緊急ピットイン時に、付き合うかの様に同時にピットに。
ヤルノ君と同じく、サスペンションでリタイア。
トヨタ2台はバンプ対策失敗で、10周で全滅…有終の美を飾れず。

リタイア M・ウェーバー(予選11位)
ウィリアムズでの最終戦は、同僚に当たられリヤウイングを失って、ピットに戻りリタイア…
「失敗だった移籍」を象徴するような終わり方。
来季はレッドブル、元居たチームで頑張れるか?

リタイア  N・ロズベルグ(予選13位)
1周目、同僚のリヤに思いっきりぶつかり、フロントウイングを失った。
そのまま走った結果…最終コーナーで飛び出し、ノーズが折れマシンの原型が分からない程の大クラッシュ!
破片をたくさん撒き、いきなりのセーフティカーの原因になってしまいましたが、ケガなくマシンから出てきた時は、胸をなでおろしました…

序盤輝いてたルーキーも、中盤以降は未熟さが出る場面も多々見られました。
来年は真価が問われますね。


あ〜、疲れました。やはり22名分は無謀やったかな? ひやひや
途中で切る事も考えたんですが、止められませんでした。
この方法、今回だけでやめとこ…汗

もし最後まで気長に読んで下った方がいらっしゃったら、本当に感謝します、ありがとうございますm(_ _)m

以上、ブラジルGP感想記でした!
| yamaco | F1グランプリ | comments(5) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
ハルイチ (2006/10/28 7:24 PM)
全ドライバーへのコメント、ご苦労様です!
それにしても、全員にきちんとコメントされててすごいです。

私はやはり最終戦はミハエルラストランと、SAF1の大大活躍が印象的でした。
色んなドラマのあった2006シーズン。
悲喜交々でしたが、楽しいシーズンでしたね。
にゃんちゅう (2006/10/29 7:42 AM)
素晴らしい!ほんとに素晴らしい記事に感動です。
それにひきかえ私ときたら・・・(涙)
自分の器の小ささに、ほんと恥ずかしいです。
ブログの記事を書き直したいくらいです><
yamaco (2006/10/29 2:04 PM)
ハルイチさん、にゃんちゅうさん!
最後まで読んで頂いてありがとうございます<(_ _)>
その上誉めて頂いて、本当にありがとうです!

琢磨君まではパパ〜ッと書けたのですが…その後が一杯イッパイでした(^^ゞ
もう一度やってみようとは、思わないです(>_<)

世界の頂点に立つ22名ですから、失礼の無い様にしたつもりですけど、間違ってないと思います。
私の、個々のドライバーに対する思いの度合いが、ハッキリと出てますね…


>ハルイチさん
ミハエルのラストラン、「ホントに最後なんだな〜」と思いながらずっと見てました。
パンクで最下位に下がりながらも、「真の皇帝の走り」を見せてくれました。
キミを抜いた時、ゴールした瞬間、そしてマッサを祝福する姿、思わず涙が出ました(T_T)

琢磨君の大健闘、そしてBESTラップだけなら琢磨君を上回った左近君の走りも印象的でしたね!

今年もF1は本当にたくさんの出来事があり、タイトル争いも最終戦までもつれたので、最後までハラハラドキドキでしたね!

>にゃんちゅうさん
お久しぶりです!お元気そうですね。
録画残念でしたね…ブラジルGPって、日本の裏側だから時間的に辛いですし。

「書き直す」なんて仰らないで。
琢磨君の今季最高の結果が、やはり一番嬉しいですよね!
十分に気持ちが伝わって来る記事ですから、大丈夫!!

本来なら私もそこに絞って書いてたと思います。
今回はただ、最終戦と言う事でやってみようと思ったので…
ただ長いだけで、実際はとっても疲れました。
ヤルノ君、そしてトヨタは速攻Wリタイアやったから。
にゃんちゅう (2006/11/02 12:21 AM)
あちゃ〜間違って『うちのSA05』の方の記事をTBしちゃいました!
ごめんなさいm(__)m
yamaco (2006/11/07 9:52 PM)
>にゃんちゅうさん
お返事遅くなってゴメンなさいm(__)m
全然OKですよ!
見たいな、って言ったのは私なんですから。
バトン君は本当に可愛いですね!
お気に入りの「SA05」拝見できて嬉しいです。









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/316
うちのSA05開発秘話
うちのバトンちゃんパパ手作りのSA05に乗ってまして(ただのダンボールなんですけどね) バトンがSA05(?)というのも変ですけど 我が家(佐藤琢磨を応援してる夫婦)の愛犬バトン君なので・・ もう、相当ボロボロでいい加減SA06にしなきゃと思ってはいるんで
| さわわワールドファミリー♪ど真ん中 | 2006/11/02 12:13 AM |
F1 ブラジルGP 決勝 〜象徴〜
決勝から3ヶ月経って、ようやく記事をアップしている状態です・・・。 いつかアップしようと思っていたら、ドンドンと先送りしてしまいましたが、そろそろRA107の発表&シェイクダウンがあるので、流石に不味いかと思ったので、頑張ってみました!(笑) 前日の予選
| poorbassistの日記的独り言 | 2007/01/20 5:29 PM |