yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< ひな祭りまめゴマ、コンプリート! | main | SA07新車発表、メルボルンで… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
超々遅いですが、ホンダF1の新カラーリング
HONDA Racing F1 Teamの07年のマシンカラーリング、それは「地球」!
「環境」をテーマに、これまでのスポンサー主体のF1とは違った、新しいコンセプトのカラーリングに一新されました。

すでに発表されて1週間以上が過ぎようとしていますが…
(確定申告も追い込みやし、子供の事も年度末なので、なんやかんやと切替や更新で、バタバタと忙しかったりします汗
私なりの感想を、超々遅ればせながら書いてみようと思います!
「グーグルがメイン?」「環境をイメージした緑色?」と噂されていたその姿。
その両方を合わせたグーグルアースなるものでした!
発表の数日前には流出していたようですね…(私、先週末は練習試合の接待で、両日とも出っ放しだったのでPCも開けられず、全く何も知らへんかったんですが)

初めて見た時は、「へぇ〜、こう来たか!」と言う感じ、驚きワッ!でしたね。
私の頭の中では、なぜか松田聖子の「瑠璃色の地球」がBGMとして流れ出したりしましたが…チョイ違うかたらーっ


その発想、目指そうとしている意義は大変素晴らしいですし、私も賛成です。
この暖冬や地球温暖化で、地球上から今雪や氷河が消えていき、海面が上昇したり、台風が異常発生したり、冬の過去最高気温を更新した、などの事実がありますし。

自分達の世代のみならず、子供や孫、その先の世代に関わる大切な事ですから…
バトン王子の仰る通り、それこそ電気を大切にするなど、出来る事から少しずつでもしていかないといけません!
私もマイバッグ持参していますし、子供も学校で総合学習で学んでくるので、ごみの仕分けや3R(リサイクル・リユース・リデュース)は心掛けているつもりです。

ちょっと横道にそれましたが。
「環境に配慮」という大義名分は立派ですが、肝心の新車の仕上がりの方は…
バトン、バリチェロ両ドライバーに「ベースアップが必要」と言わしめた事を考えると、期待していた程の出来ではないようですねぇ。
現場責任者の中本修平氏も、あまり色よいコメントは発して下さらないし。
アップデートして、開幕時には上位に食い込める状態に仕上げて欲しいです!


さてさて、今回の新カラーリング発表に際して、私なりに気になった事がいくつかあるんで、少しずつ…ただし、マシンの性能やスタイルなどではないんですけどね(^^ゞ

その1:「ピクセル単位でマシンのデザインが買える?」
リアウイングに書かれている、「myearthdream.com」で行われるもの?らしいのですが…
私は最初、マシンのスポンサースペースのように「お金で場所を買う?」と思っていたんですが、ちょっと違うようですね。

上のサイトは英語表記でまだ日本語版は無いので、HONDA本体のモータースポーツサイト内に書かれているリリース等によりますと、
『Web上で、マシンのグラフィックを構成する「ピクセル」に、名前とメッセージを刻めるチャリティ』と言う事です。
参加してみたいとも思いますが…庶民の私でも買えるお値段、なんでしょうか?
興味深いし、気にはなりますねぇ。

その2:「ロゴ露出無くてもスポンサーは増加!その中に…」
「アースカラー」コンセプトに理解を示した企業が、広告露出無しでもライセンスパターンでのスポンサードをするそうで、それでも10社以上増えているようです。
その中に「ゲータレード= Gatorade 」の名前が!
私は、「ゲータレード」=「F1ではマンセル」のイメージがあるんですがね…

ゲータレードは、元はペプシコ社ですが、日本ではサントリーさんが販売してますから…「スーパーH20」のアサヒ飲料さんとは相容れませんよねぇひやひや
ワールドワイドなブランドですし、日本の一企業とは比べ物にならない?

スーパーH20が、SAF1のみに絞っての支援となれば嬉しいんですが、HONDA Racingから琢磨君イメージが消える感じがしてしまいました。

その3:「ホンダの環境CM」が変わる?
今現在は、琢磨君×井川遥さんでのCMですが、これが「アースカーに変わるんやないかな〜」と思っている私です。
確かに「琢磨君=ホンダ」のイメージはありますが、「環境」を前面に押し出しているRA107ならば、その姿だけで立派にコンセプトが表現できてしまいますもんね。

まだ「ランプカー」のCMは、ホンダHPのCM紹介欄では現在放送中になっていますが、開幕と同時にHONDA Racing F1になるんやないかなぁ。
最近、琢磨君のその環境CMあまり見てないし…(夜にはあるんでしょうが、眠くて)
要らぬ心配、って言ってしまえばそれまでなんですがね。


ともかく、HONDAは今年の開幕に向けて準備を整えました。
あとは、少しでも前に、速くなる事を目指して…
地球色のマシンが見かけ倒しに終わらず、活躍してくれる事を祈ります。
| yamaco | F1ニュース&トピックス | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/348
地球には優しく、ドライバーには厳しく?
メルボルンでの開幕が近くなり、最終的はテストが続いているF1ですが、ホンダのRA107はテストでは上位に食い込むタイムを出さない(出せない?)ので、戦闘力が低いのではないかと言われています。 ドライバーにとっては厳しいマシンの様です!ルーベンスは相変わらず
| poorbassistの日記的独り言 | 2007/03/08 11:57 AM |
ホンダ・ロゴ最新情報
ホンダ・ロゴロゴ (LOGO) は本田技研工業で生産されていた3ドアまたは5ドアのハッチバックボディの自動車|乗用車である。また、リアコンビネーションランプは初代ホンダ・オデッセイ|オデッセイのリアコンビネーションランプに酷似している。.wikilis{font-size:10px;co
| 本田技研最新情報 | 2007/06/25 6:19 AM |