yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 「ガルデ移籍騒動」続報 | main | 子供達のバレンタインデー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
「ガルデ移籍騒動」・反撃開始(?)編
2月の最初からずっと追っかけてる「ガルデ移籍騒動」
若干22才のオランダ人ドライバーには、やっぱり後ろ盾があったようです。
しかも、恐ろしくデカイ上にややっこしいみたいで…
私のような貧乏人には到底理解出来ない事ばかりなので、もう彼に関してはリタイアしよう、と思いかけた矢先…

スーパーアグリF1チーム側が、ついに法的手段に打って出る!という話題が。
ついに反撃開始?
そうや、黙っとったらアカン!がんばれ、SAF1!

リタイアしようと思ったけど、もう少し様子を見る事になりそうです。
まずはガルデ君の後ろ盾のお話から…
 →「ギエド・ファン・デル・ガルデ移籍の舞台裏」(by F1通信さん)
更に更に、皆様のコメント見て、色々な受け止め方があるなぁ〜、という点で
(私もコメント入れさせて頂いてますが(^^ゞ)
 →「彼女のパパって…(汗 」(by カンジのあなた!(資料館)さん

ガルデ君の彼女のお義父さん(この表現で良いのか?)がオランダのお金持ちで、その人が…なんか登場人物が多すぎて、ワケ分かりませ〜ん 汗
とにかく、彼はオランダの大金を持って、F1の世界に乗り込んできた、という事らしい。

ネタの宝庫ではありますが、彼に関わるのはもうやめようと思う私。
もうエエ、そんな面倒くさい…自分の国の中でやってくれ、って感じです。


そんな彼、いや、スパイカーに対し、SAF1もついに声を発しました!
Yahoo!のTOPページの見出し、「F1アグリ 契約で法廷対決も」
(2月9日(金)21時53分〜10日(土)11時29分の間掲載)と報じられていましたね。

詳細ニュース記事一覧
【F1】SUPER AGURI、G.ヴァン・デル・ガルデ問題でスパイカーと法廷対決も (ISM:リンク先はYahoo!Formula1ニュース)
スーパーアグリ スパイカーに対し法的措置を取る構え
 (GPUpdate.net>F1)


「彼が4周しか走れなかったのは、契約上の問題があった」
「彼の代理人が、彼の契約を押し通さなかった」
という事を、ダニエル・オーデット氏が語っているようですね。
契約を詰める前に、スパイカーにさらわれた?
でも1度は契約して、実際走ってるんやから。
果たして、真相は…?

契約はSAF1側にある、として訴訟する用意をしてるとか。
今更、心情的に彼は要らないし、戻ってこないとは思いますが…
事の成り行きを明かして、ハッキリと決着付けて欲しいですね。

しかし…
スーパーアグリが、契約問題でスパイカーを訴え、
スパイカーは、シャシー問題でスーパーアグリを訴える可能性が。
違った論点で、お互いが原告と被告の両方になってしまうとは。

サーキットの外で、余計な労力と時間とお金を費やしてる場合じゃない。
下位争いとは言えグランプリに集中しないと…開幕はどんどん近づいてるのに。
と思うんですがねぇ…
| yamaco | F1ニュース&トピックス | comments(9) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
ビートニク (2007/02/11 3:19 PM)
こんにちは、
もしかして、Super Aguri F1 Teamとの契約は予備契約的な物で、最終的な契約ではなかったのかも知れませんね。オランダ君(のマネージャー)はスパイカーと両睨みで、ワザとそうしていたのかも知れないけれど。
その辺に亜久里側の反応の遅さが出ているような気がします…
Super Aguri F1 Teamにとってサードドライバーは不要なので、痛いのは資金の問題だけですけど。
akaneko (2007/02/11 3:20 PM)
こんにちは(^-^)
オランダ君(結局フルネームを覚えきれず)の問題、シーズン開幕までに解決するんでしょうか?
スーパーアグリはレースに集中してほしいですね…m(_ _)m

オランダ君はあんたらにあげるからカスタマーシャーシのことはグチグチ言わんとってぇ〜(>_<)…とスパイカーの人に言いたいです。
yamaco (2007/02/11 3:41 PM)
別の記事作っていましたら…
(この記事には関係ないのを、ダラダラと)
1分違いで間髪入れずにコメントが連続して!
ありがとうございますm(__)m

>ビートニクさん
オーデット氏のコメントが、その辺を物語ってますね。
「ちょっとウチの契約にも問題が…」って感じです。
コレでは違約金、獲りづらいですね。
でも、白黒ハッキリさせて欲しいです。

ガルデ君のマネージャーが、両方を天秤にかけていた、としか思えないですね。

>akanekoちゃん
体調はOKになりましたか?

下手に長引くと、両方にとってダメージが大きいと思います。
そこにシャシー問題が絡まってくると更にややこしくなりそう…
問題は別なんだけど、どうしても関連付けてしまいそうです。

スッキリと解決してくれたらいいのに〜
303 (2007/02/11 4:12 PM)
こんにちは。
なんだか長引きそうですね。
ただ、私はシャシー問題とは別にして考えています。
シャシー問題にはウィリアムズも加勢していますからねぇ…
ギド問題は契約認識委員会、法廷できっちりしてくれると思いますが、開幕までに心配事が多いですね。
結局はレースで勝てれば問題なしですね。
がんばってほしいです。
yamaco (2007/02/11 10:23 PM)
303さん、こんばんわ!

元々2つは、別の問題だと私も思います。
ただ、ガルデ君が因縁のあるチーム間を、オレンジ色の大金を持って移動した、と言う事がなんとも…なんですね。
この事は、事実関係と白黒をハッキリさせてもらいたい!

シャシー問題に関しては…
ガルデ君と契約してコレスおじさんが黙るどころか、余計に強気になっていますし。
そこに、サー・フランク・ウイリアムズ御大も参戦。

対して、トロ・ロッソの共同オーナー、ベルガー様も反論。
SAF1サイドも「違反はしていない」と。
ゼッケンナンバーの大きいチーム間での舌戦、と言うのが悲しいですが…

サーキットで堂々と戦って、決着をつけたいですね。
と言っても、その前の段階でモメてる?
レースに集中しようよ〜
ハルイチ (2007/02/12 7:20 PM)
この騒動の結末は一体どうなるんでしょうか?
オーデッドの話もパッとしませんが、スパイカー側も新車発表会では、この問題に関しては歯切れの悪いコメントでしたし。
本当に早くスッキリして、開幕に向けて集中してほしいですよね。
でも、泣き寝入りだけはしてほしくないッス!
yamaco (2007/02/12 9:54 PM)
ハルイチさん、こんばんわ!
仰るとおり、両チームともにもうひとつハッキリとした説明が出来てないので、色んな憶測を呼んでしまうんでしょうね…
SAF1は一度は契約してるんだから、主張はすべきだと思いますし。

しょーもない争いをしている間に、TOPチームはどんどん先へと行ってしまいますから。
どっちの問題も、早くケリをつけて、レースでしっかりと戦って欲しいです。
RYOH (2007/02/17 3:26 AM)
aguri対スパイカーの場外対決。


これ絶対 得をするのは
レッドブル勢。
ライバル2チームの力が 勝手に削がれる上に
トロのシャーシー問題も 注目がうすくなるし。



実際問題 法廷問題を抱えると
融資をうけずらくなったり
交渉中のスポンサーに対しても印象が
悪くなるので
両者とも 「法廷闘争だ!」
ってのは ただのブラフだと思います。
yamaco (2007/02/19 9:03 PM)
RYOHさん、お返事遅くなりましたm(__)m

確かに!
仰る通りレッドブルは、今舌戦を繰り広げている4チームの上にいますし。
トロ・ロッソはアグリよりも、更に先行く今年のRB3を土台にしようとしているのですから…

>ただのブラフ
レースに詳しいRYOHさんが仰るのですから、そうあって欲しいです。
もう開幕まで1ヶ月切りましたし、GPに力を注いでもらいたいです。

ただ、有耶無耶になるのは…イヤですねぇ!









url: トラックバック機能は終了しました。