yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< ハンガリーGP予想、超遅な事後報告 | main | 07年 F1トルコGP 1日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
SAF1が株の売却を検討?
今年のF1夏休み期間中は、マクラーレンの話題に終始すると思っていましたが。
昨日スーパーアグリF1チームに関して、気になる話題が挙がってきました。

→「SUPER AGURIが株の売却交渉」
 (Yahoo!JAPANトップページのトピックス、 8月15日(水)19時5分〜21時33分
  元記事は【F1】SUPER AGURI、チームの株を売却へ(ISM)
→「スーパーアグリ 出資者を探す」GPUpdate.net

ハンガリーGP前に、チーム内から資金難を認める話が出てはいましたが…
「ついに、来る所まで来てしまったんかなぁ〜」
と言うのが、私の正直な感想であり、衝撃でもあります。
チームが立ち上がった時から、お台所事情は良くなかったSAF1だったのですが。
走り始めて2年と経たない内にこんな話題が出てくるのは、仕方のないことかもしれません。
無いなりにこれまで頑張っていただけに、「ココに来て…しかも日本GP前に」と言う感は否めない私です。

今年こそは「冠スポンサーを!」と今シーズン初めに期待はされていたものの…
遅れに遅れた新車発表の席では、期待外れに終わってしまいました。
「冠」は無くても、少しずつではあるけどスポンサーが付いていって、「何とかなりそう?」と小さいながらも頑張っていると思っていたんですが、周りが思っている以上に、実際の資金繰りは苦しかったんでしょう。

そして、ハンガリーGPで急浮上したチーム内からのコメントで、真剣に資金難に直面していて、マシンの開発が進んでいないと言う事実が浮き彫りになってきました。
それと共に、
「あるメインスポンサーがスポンサー料を払っておらず、11戦をもって支援を中止した」
(以上、F1-Live.comの情報より)との事。

この時私、「ウイングとサイドポンツーンのトコかなぁ?」とチラッと思ったんですが、どうもその通りだったようですね。
敢えて名前は言いませんけど、「業務内容が分かりにくい企業やなぁ、大丈夫?」と最初から私は思ってはいたんですが。(F1の雑誌にもそう書かれていたし)
次のトルコGPで名前が消えていたら、その話は本当なんでしょうね。
実際、SAF1の公式サイトから、そちら様のリンクを押すと…「こういう状態」です。
「大型リニューアル」とは、これまた大変です!
「去る者は追わず」なんですが、日本GP前にこういう事態は悲しいですね。

そして、テストドライバーだった左近君が、「20数億円の持参金」でスパイカーへ移籍。
こちらを当てにしていなかったと言う事は無いでしょうから、いよいよ真剣に厳しくなってしまった、と勘ぐってしまわざるを得ません。。

交渉先として、スペインの方でGP2のガンボス・グランプリの株式を持っている人物の名が挙がっているようですね。
大型譲渡ではなく、少数の売却と伝えられていますが…
SAF1チームが投資の対象となってしまう事だけは、避けて欲しいと願いたいです。

私に大金があったら、と思うけど、プレミアムクラブに入るのが精一杯で、個人サポーターに協力したくとも出来ない貧乏人には、成す術がありません…(;_;)
「オールJAPAN」をうたって立ち上がったチームですから、その「魂」は無くして欲しくないですし、その事を理解して下さる方に支援してもらえるのが一番です。
願わくは日本の企業で…
マシンカラーを染められる位に、支援して下さる所が出てきて欲しいです!
| yamaco | スーパーアグリF1チーム(SAF1) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/412