yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 琢磨 31th Happy Birthday!! | main | タイミング逃してもたけど… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
そ〜言えば、1月生まれの
F1ドライバーさんって、けっこう多いですよね。
もちろん、昨日誕生日を迎えた琢磨君も含めてですが…
F1-Live.comの携帯メールマガジンを受信されている方なら、今月は「Happy Birthday!」の文字を良く見たなぁ、なんとな〜くわかって頂けると思うのですが…
現役、OB問わず多彩な顔ぶれが。
1/3 ミハエル・シューマッハ(39)
新年明けてすぐに皇帝様のお名前を拝むワケで。
引退してもなおフェラーリの一員として、テストで走ればトップタイム!
まだまだF1界になくてはならない人、です。

1/7 ルイス・ハミルトン(23)
2006年のGP2王者にして、07年のF1を牽引した黒人初ドライバー。
昨年のF1同僚アロンソや、アイスマン・ライコネンと互角に渡り合った。
その力量は非の打ち所が無いけど、チーム内のゴタゴタの結果、マクラーレンの中心選手となって…アロンソを1年でルノーへと移籍させた。
F12年目の今季はチームメイトも変わり、どんなレースを見せてくれるでしょうか?

1/11 エイドリアン・スーティル(26)
2006年の全日本F3チャンピオンでもある彼。
ミッドランドからサードドライバーとして出走した時に、いきなり速くてビックリ!
「この人、将来F1に来るやろなぁ」と注目したら、すぐ07年にレギュラーとなり、3人のチームメイトを、常に上回る走りをしてましたね。
シーズンオフにはマクラーレン入りも騒がれ…まだまだステップアップしそうです。

1/11 中嶋一貴(23)
偶然スーティルと一緒の誕生日。
TDP出身のF1ドライバー第1号で、名門ウィリアムズのシートを勝ち取った、中嶋悟氏のご長男です。
GP2では表彰台やポールポジションを獲得したりと、「さすがナカジマのDNA!」と思わせる走りを披露してました。
昨年はサードドライバーとして金曜に何度か登場し、ブラジルGPでF1レースデビュー。
決勝はメカニックを跳ねたりとドタバタはあったけど、ベストラップが全体の5位!
琢磨君を交わした場面もあり…日本人も新たな時代に入ったなぁ、と感じました。
同僚ロズベルグは高い実力&評価の2世ドライバー、彼との対決が見ものです。

1/14 ジャン=カルロ・フィジケラ(35)
静かなるF1職人、フィジケラも35際になりましたか〜
この度のフォース・インディア入りで6チーム目ですもんね。
(ジョーダンが2度→フォース・インディア、ベネトン→ルノーと考えれば4チームですが)
もうF1キャリア13年目なんや〜。

とにかく雨に強い、と言う印象が私の中ではありますね。
水を得た魚の如く、しっかり上位にいたりしますし。
今年は下位チームに移籍、「どうしてそこまでして…」と言う声もあるけど、彼の経験は若手にはいい刺激になると思います。
それと、割とイケメンなので、まだ消えて欲しくはないですね。

1/19 ジェンソン・バトン(28)
「大英帝国のイケメンF1王子様」も、ワイルド味を増し貫禄が出てきました。
どんなマシーンでも上手く乗りこなせて、性能を引き出せる、許容範囲の広いドライバーと言う印象を私は持っています。
05年や07年など、マシンが悪くても入賞を複数回記録するのですから。
06年のハンガリーGPで114戦目の初優勝を果たし、第3期ホンダに名を刻みました。
「ずっとホンダで走る」と仰ってますが、昨年のウィリアムズをどんな気持ちで見ていたんやろ?と気になる私です。(2度の「バトンゲート」を後悔してる?)

1/28 佐藤琢磨(31)
我らが琢磨氏については、最近、いっぱい書きましたので…
記録と記憶に残るレーサーになってくれる、と思います。
狙うは「頂点」!常に上を目指して欲しい!
これからもリキ入れて応援し続けて行きます。
そして今年こそ、オフシーズンには会いに行きたい(4年ぶり!)と思ってる私です。

ちなみに、元日本ハムファイターズの新庄剛志選手と同じ誕生日だったりします。


現役さんをメインにつらつら綴ってまいりましたが、他にも、
新しい所では…
06年SAF1で琢磨のチームメイトだった
  → F・モンタニー(1/5 30歳) & 井出有治(1/21 33歳)
インド系チーム誕生で復帰の期待が高まった(私も割と好きなドライバーさんかも)
  → N・カーティケヤン(1/14 31歳)
昨年途中で、トロ・ロッソを解雇されちゃったアメリカン・ヤンキー
  → S・スピード(1/24 25歳 まだ若いやん!)

少し懐かしい方々…
現在はフェラーリのテストドライバー  → L・バドエル(1/25 37歳)
北欧出身のプリティボーイ  → J.J・レート(1/31 42歳)

更に偉大な方…
ジャック・ビルヌーブのお父様  → ジル・ビルヌーブ(1/18)

などなど、結構いらっしゃいますね。
まだまだ、私がコメント付けづらくてパスした方も多々いらっしゃいます。
でもでも、今季出走予定の22人のうち(SAF1は勝手に内定)、6人も固まってると…
ついつい、気になってしまって、記事を作ってしまいました汗

※誕生日データは「F1速報・2007年オフシーズン情報郷」(去年のです!)を元にしております。
間違いはないと思いますが…あらば修正しますんで、ご一報を。
| yamaco | F1的な日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
303 (2008/01/29 9:17 PM)
こんばんは。
1月生まれのドライバーがこんなにいたなんて知りませんでした(笑)
しかも今年のドライバーラインアップのかなりの割合で(笑)
まったく関係ありませんが、私の父親がミハエルと同じ誕生日です(笑)
yamaco (2008/01/29 9:41 PM)
303さん、こんばんは!
ちょうどPCの前に座っててコメントを頂いたんで、すぐにお返しできます(*^^)v

今季エントリードライバーの3分の1近くが1月生まれってのはホント驚きで。
しかも人気あって、評価されてる人達ですもんね〜。
そんな中に琢磨君が居てるのが、嬉しいです。

ウチの家族の場合は、
娘がフレンツェンと同日、旦那がトゥルーリと、息子はザナルディと1日違いです(^^ゞ
私はハズレですが…(汗っ)









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/461