yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 役得でゲット! | main | SAF1、3年目の憂鬱…その3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
SAF1、3年目の憂鬱…その2
本来なら昨日19日は、スーパーアグリの新車SA08の発表日の予定でした。
残念ながら新車発表会は延期されてしまったけど、12日〜14日のヘレステストでは、08年初走行を果たし、安心をさせてくれたのも束の間…

続けて参加予定だった、19日から21日までのバルセロナテストを急遽キャンセル
すると言う、ショッキングな展開になってしまいました。
「やむをえない事情により、参加できない」事になってしまったようです。
クラッシュテストも通っているのにキャンセルせざるを得ない、って言う今の状況は、決して「大丈夫」とは言い難いのでは?と不安に駆られます。

来週25日〜27日のオフシーズン最後のテストには2台参加させると、合わせて発表されはしましたが、ここまで計3回のテスト欠席は、開幕に向け大変な痛手には違いありません。
テスト前日の18日には「Takuma Club」からのニューズレターが届いていて、
琢磨君からの充実したヘレステスト報告と、「Formula TAKUMA」の完成間近の話題で、開幕に向け、期待も気分も高まりつつあったんですけど…
「SAF1、3年目の憂鬱…」のタイトルは1回きりだと思ってたのに、「その2」を使う事になろうとは…本当に残念でなりません。

参戦1年目の一昨年でも、もう少し走っていたかなぁ?と思い出すと、これまでで最も厳しいのかもしれません。
問題の根底はやっぱり、資金でしょうか?
しっかりとしたパートナーシップを結べる所が現れて欲しい、と願うばかりです。

でも全くのゼロ走行ではないので…光はあるはず。
これまで奇跡を起こしてきたSAF1なのできっと大丈夫!!
と強く信じて、次のテストと発表を心待ちにしようと思います。
| yamaco | スーパーアグリF1チーム(SAF1) | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
303 (2008/02/27 9:43 PM)
こんばんは。
最終テスト、走っていませんね…。
ぶっつけ本番になってしまいますね。
残念です。
開幕戦には問題を解決してもらって、無事に走ってくれるように願いましょう。
走ってしまえば去年みたいに良いことあるかもしれませんからね!
yamaco (2008/02/27 10:35 PM)
303さん、こんばんは!
次に記事を書かないと、とは焦っているんですが、事の不透明さに困惑してしまって、まとめられない私です。
最近ネガティブな事態ばかりなので、正直大丈夫なのか?と不安に駆られます。

最後のバルセロナテスト、「2台走らせる」から一転「キャンセル」とは…本当に残念です。
これまでで一番最悪な条件の「ぶっつけ本番」になってしまいそうです。
でも、走り出せば何とかなる!かも?
「開幕に向けて」と仰る亜久里代表のお言葉を信じて、待つしかないですね。









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/469