yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 亜久里代表、本日緊急記者会見 | main | 08年 F1第5戦 トルコGP 1・2日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
SAF1、亜久里代表が「苦渋の撤退発表」
先程「すぽると!」を見て、亜久里代表の声での撤退発表会見を見ました。
「苦渋の決断」と言う事で…数日前、サーキット入場拒否ぐらいから、「もう限界なのかも」とは思ってましたが、本当に無念でなりません(/_;)
 →SAF1公式HP:スーパーアグリF1チームからの声明(5/6)

トルコGP以降の出場はないとの事、2年半の活動に終止符を打ち、完全撤退…
「すぽると!」で会見後のコメントで、「F1スーパーアグリの鈴木亜久里としては最後」の言葉に、その事を感じ涙があふれました。

亜久里代表、チームのスタッフ、関係者の皆様。
今季ドライバーの琢磨選手、アンソニー選手はもちろん、過去に乗ってくれたドライバー、テストドライバーの方々。
「闘志・挑戦」に賛同して頂き、支援して下さったスポンサー各位。
チームの管理会社として奮闘して下さった、株式会社エー・カンパニーの皆様。
本当に本当に、お疲れ様でした!
2年半の間、純和製チームから始まって、たくさんの感動と、夢とそれに向かう一体感を与えて下さり感謝しています、ありがとうございましたm(__)m

そして…ホンダとHRF1チーム、そして関係者の皆様。
亜久里代表も仰ってましたが、チーム立ち上げ〜今年のスペインGPまでの大きな支援には、本当に感謝しています。
ただ、カスタマーシャシー等の問題や資金等で、創設当時と今のSAF1に対する意識が大きく変化して、最後の動向にはいささか幻滅させられたのは、残念でなりません…

この度の撤退に感じる事はホントにたくさんありすぎて、書きたいとは思うんやけど。
上手くまとめられないので、今はこれだけにします。
この記事IDが偶然「500」。残念な記事ではあるけど、何か巡り合わせを感じます。
| yamaco | スーパーアグリF1チーム(SAF1) | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
ハルイチ (2008/05/07 6:34 PM)
早すぎます。
残念ですよね。
無念ですよね。
私もスポルトを見て、目の前の画面が霞みました。

ですが、あの亜久里代表が決断したんですから、本当にもうこの選択肢しかないところまできてしまっていたんでしょうね。(あの方は余力残しなんて絶対しないでしょうから)
期間は短かったかもしれませんが、その間に本当に多くの大切なものを頂いたと思います。
今はこの決断を尊重しつつ、私も『ありがとうございました』という言葉を送らせてもらいたいと思います。(泣)
303 (2008/05/08 9:23 PM)
本当に残念ですね。
喜怒哀楽、それ以上のものも全てが詰まっていたチームですよね。
いろんな感情をもたらしてくれたアツイチームには本当に感謝ですよね。
そして、苦しいながらも最後の会見までがんばったチームにはお疲れ様と言いたいですね。
yamaco (2008/05/09 10:18 PM)
お返事遅くなりました。
他の用事があって少し忙しくしていたので、少しずつ落ち着きを取り戻しています。

>ハルイチさん
「5年やったら辞める」が半分で終わってしまいました。
短すぎます…(T_T)
もっともっと、SAF1と一緒に夢を追い続けたかったです。

引き際も亜久里代表らしいですよね。
万策尽きたてしまった以上は、仕方ありません。
今は、亜久里代表はもちろん、関係者の皆様に「ありがとう」と「お疲れ様、ゆっくり休んで下さい」と言いたいです。

>303さん
たった2年半だけど、本当にいろいろな事がありました。
嬉しかった、感動した、腹立った、悲しかった…
色んな涙を流しました。
「日本のウイリアムズ」になってもらいたったのですが、残念です。


20年近くF1ファンをやってきた私ですが、SAF1が現れるまでは、日本人ドライバーをメインに応援していました。
チームに入れ込んだのは、後にも先にもSAF1だけです!
最初は琢磨君のチームでしたが、今はそれ以上のものでした。
喜怒哀楽を一緒に味わえて、これまでにない一体感を感じ続けられました。
SAF1、ありがとう!









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/500
SUPER AGURI F1、F1から撤退!
参戦から3シーズン目という短い期間の参戦となってしまいました・・・。 撤退の直接的な原因はチームの財政的な問題(間接的にはカスタマーシャシーの問題も?)との事です。 SSユナイテッドの債務不履行に端を発し、今回のマグマによる契約締結直前の交渉打ち切りが
| poorbassistの日記的独り言 | 2008/05/07 2:25 AM |