yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 09年 F1第4戦 バーレーンGP | main | 偽証騒動、マクラーレンに執行猶予付き処分 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
久々に更新…中国GP&バーレーンGPの予想と共に
前回の記事(マレーシアGP予想)から更新しようと思いつつ、サボってしまいました。
気付けば、前の記事から1ヶ月近く経ってしまってますねぇ。。。
年度始めの春だけあって、その間に…
学校の役員に当たっちゃったり、入部式の炊き出しがあったり、パートに出るべく面接に行ったりと、チョコチョコとしておりました。

大変遅くなりましたが、記事を一気にあげようと思います。
マレーシアGP記事(予選まで決勝
中国GPバーレーンGPの記事(決勝のみでm(__)m)
そして、中国&バーレーンGPのF速予想(この記事)です。
記事を保存した日付で、時系列に並ぶようにしてます。

2戦分のF速予想は…「続きを読む」をクリック。
まずは…マレーシアGPに続き、雨の決勝となった中国GP予想から。
1−3−5位と、今季初めて表彰台以外が入ってきました!私の予想は…
 → 1位=バトン  3位=ベッテル  5位=ロズベルグ(フリー走行1回目終了時点)
正解は…
 →1位=ベッテル  3位=バトン  5位=コバライネン
雨が降っていなかったら1位は、とも思いますが、難しかったかな?
まあ、前の2戦は希望優先&ある意味大博打な部分もありましたが(爆)
そろそろポイントを獲りに行かなアカン、と反省して、真面目にやりました。
位置が違ってもドライバーが2人合ってるのは、少し上向きな感じになってきた?


そして、バーレーンGP。
ここは、最初っからトゥルーリ1位、グロック2位のつもりでした。
トヨタが走り込んだサーキットでデータも持ってるし、何よりチームもドライバーもその気になってたので、私もそこにと〜っても期待をしておりました。

ところが予想は、1−4−8位…一番難しいパターンやないですか(汗)
フリー走行1回目の開始も日本時間16時なので、自分のカンを信じるのみ!
私の予想 → 1位=トゥルーリ(もちろん!)  4位=ハミルトン?  8位=クビサ
正解は  → 1位=バトン  4位=ハミルトン  8位=アロンソ

ハミルトンの後ろに「?」がついているのは、いつもは控えてるのに今回は忘れてて。
薄っすら〜としか記憶が無いんです(汗っ)
「ライゲート」の逆風を力にするんやないか、と考えた記憶があるんで、多分。
ちゃんと書いていれば、私、今季初ポイントなんですけどね…
いい加減な自分に、ツッコミを入れるしかありまへんヽ(〜〜。)

クビサは1周目1コーナーにて同士討ちでピットに向かって行ったので、パーフェクトは最初から諦めてました、ハイ。
返すがえすも、トヨタの戦略ミスはもったいない…チャンスをふいにしたソ(怒)
ご本人達が一番分かってはると思います。
「3位で悔しいです」の気持ちを胸に、ぜひぜひ今季中に山科氏の歓喜の涙を。
ヤルノさんで決めて下さいな!


さて、中国GPのベッテルの2勝目で、わが家にひとつのジンクス?が出来ました。
ウチの息子、ベッテルの2度の勝利を、最初から最後まで見届けてるんです!
地上波の放送ではありますが…

昨年のイタリアGP決勝(記事は→こちら)の時は、私が野球の懇親飲み会で出かけていて、ビデオのスイッチを押した後も見ていました。(放送時間も少し早かったし)
この時は途中で帰ってきた私に経過を説明してくれて、一緒に見続けてたら、最年少&トロ・ロッソの初優勝を見ることが出来ました。

そして今年の中国GPは…
息子は体中にじんましんが出ていて、かゆくて寝られなかったんです…(爆)
辛そうにしていましたが、それでも楽しんで?見ておりました。
そしたら、彼の2勝目、そしてレッドブル初優勝に立ち会えた?んですね〜

2つのGPとも、ベッテルが予選でポールを獲った上に、決勝は雨、と条件は同じ。
息子もわかってて、ちょっと気になる様子。
バーレーンGPでは条件が違いましたが、決勝の放送が始まる時に、
「オレ、最後まで起きてられたら、ベッテル優勝するかなぁ〜」
と冗談交じりに話してました。
が、その日は練習試合で疲れてて、途中で寝てしまいました。
そしたら、バトンが優勝!

このジンクスは、まだ未完成?でも、2度ある事は〜とも言いますね。
今年のこの先のGPで、どうなのかが分かる時が来るかもしれません(笑)
息子次第ではありますけど…
| yamaco | F1順位予想 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/599