yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 本日より | main | 09年 F1第12戦 ベルギーGP 1・2日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ベルギーGP予想と、ハンガリー&ヨーロッパGP予想復習
キャンプ出発日に更新してから、あっと言う間で3週間が経過してしまいました(汗っ)
5月の新型インフルエンザの休校で、子供達の2学期開始が8/26と例年より4日間も早かったので、調べもんだ、自由研究だとPCを使われ、手伝わされて…
更新が滞ってしまいました。
前回ヨーロッパGP、バリチェロさんの5年ぶりブラウンGP初優勝も、宿題をしながら見てました(爆)

ひとまず先に、今行われているベルギーGPの予想と、その前の2戦の反省を書きます。
書ききれていないドイツ、ハンガリー、ヨーロッパの記事は、この記事の下に徐々に更新していきたいと思っております(多分、かなり遅くなりそうですが…)

先に反省会を、ハンガリーGPから。
マイ予想  →1位=ベッテル   3位=マッサ   5位=バリチェロ
 正解は   →1位=ハミルトン  3位=ウェーバー 5位=コバライネン
マッサが予選Q2で大事故に巻き込まれた時点で、この予想は終わってましたね。
Q3がなかなか始まらず「もしかして…嘘でしょ?」と本当に心配しましたが、生きてて良かった。
快方に向かっているとの事、早く復帰もしたいでしょうが。
レーサーである前に一人の人間として、また、生まれてくる子供さんのパパとしての方が大事ですから、焦らずきちんと養生して欲しいですね。

レースは、まさかのマクラーレン・リターンズにやられましたね。
2位もライコネン、昨年の争いを見てるようでした。
バリチェロはスタート失敗するわ、ベッテルは早い段階でトラブル→リタイアするわで、もうどうしようもなかったですね。


続いて、ヨーロッパGP。
 マイ予想  →1位=ベッテル   2位=ウェーバー  3位=ロズベルグ
 正解は   →1位=バリチェロ  2位=ハミルトン  3位=ライコネン
公道サーキットだから、モナコで最悪だったトヨタはまず無いな、と予想。
ところが私、ここが公道でも高速、って事をすっかり忘れておりました(汗)

またまたマクラーレンが好調でしたね。
それ以上に、バリチェロが良かった!
マッサへのメッセージとヘルメットをデザインした、特別仕様のヘルメットが幸運を呼び込んだのか?(ハミルトンのピットミスとか…)
マッサは、昨年初開催のココの優勝者だし、何かアドバイスがあったんでしょうね。
誰かの為に走る事って、時にものすごい力を与えてくれるし、感動的です。
(ヤルノは良くやってくれますよね!)
レッドブルに対する予想は全くでしたが、久々にイイもん、魅せてもらいました。


そして、今回のベルギーGPの予想へ参ります。
ハンガリーGPと同じく、1-3-5位の飛び石予想です。
→1位=ハミルトン  3位=バトン  5位=アロンソ
2週連続開催なので、流れは変わらんやろ、と思ったんですが…
このメンツ、Q2でまとめて脱落してしまいました(爆)
ハミルトン12位、アロンソ13位、バトンは今季初のQ2落ち、14位。
15位はコバライネンと、マクラーレンが「あれれ?」状態です。
好調フォース・インディアのスーティル・11位に負けちゃってるのがイタイ。
よっぽどの事がないと、これは厳しそうですね…

予選は、フィジケラがフォースインディア史上初、自身も2006年マレーシアGP以来3年ぶりのポールポジションを獲得!
2位には、トヨタとの来季契約が微妙な中、頑張ったヤルノさん。
3位には、撤退発表後、徐々に力を上げて来たBMW、久々のハイドフェルド。
この3名の中の誰かが優勝すると、「初」の瞬間に立ち会えることになります。
予想はともかく、いつもと違うグリッドは、楽しみですね。
| yamaco | F1順位予想 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/620