yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 09年 F1第14戦 シンガポールGP 決勝 | main | 09年 F1第15戦 日本GP 1日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
2009年F1タイトル争いのゆくえは?〜日本GP前版
3年ぶりの鈴鹿での日本GPが、いよいよ今日、開幕します。
やはり鈴鹿と言う事で、気分が高まってきますねぇ〜
昨日はピットウォークやドライバー達の下見の様子なども伝えられ、久々の鈴鹿のレイアウトなどを、懐かしく嬉しく思いながら「遂に始まるんやなぁ〜」としみじみ感じました。
雨が心配です…レースもですが、時期がら、体調にも気を配られたいですね。

残り3戦となり、ポイント争いもいよいよ佳境に入って来ました。
もしかしたら、鈴鹿でチャンピオンが決まる可能性も。
現在のポイント状況、タイトル条件などを、今一度おさらいしよう、と思います。
ポイントの前に、今季のウイナー達と勝ち星数を。
バトン   6勝(Rd1オーストラリア、Rd2マレーシア、Rd4バーレーン、
Rd5スペイン、Rd6モナコ、Rd7トルコ)
バリチェロ 2勝(Rd11ヨーロッパ、Rd13イタリア)
ベッテル  2勝(Rd3中国、Rd8イギリス)
ハミルトン 2勝(Rd10ハンガリー、Rd14シンガポール)
ウェーバー 1勝(Rd9ドイツ)
ライコネン 1勝(Rd12ベルギー)

昨年末に、「最多勝利ドライバー=チャンピオン」へのルール変更が提唱されましたが…
その方式だと、シンガポールGP終了時点で2勝の3人が残りを3連勝しても、5勝なので、バトンのタイトルが決定していた事になります。
いかに、序盤のバトン×ブラウンGPの勢いが凄かったか!
中盤以降、レッドブル、フェラーリ、マクラーレンも盛り返しましたが…
今になって、あの開幕ダッシュの重みがヒシヒシと。

さて、個人タイトルの争い、シンガポールGPが終わって、
バトン84pt、バリチェロ69pt、ベッテル59pt、ウェーバー51.5pt

ウェーバーはシンガポールGPノーポイントで、仮に残り3戦全勝しても、トータル81.5ptでバトンに届かず、残念ながらチャンピオン争いから脱落してしまいました。

バトンから見て、対バリチェロは15pt差、対ベッテルは25pt差となっています。
勝利数ではバトンは確定なので、バトンがバリチェロに対し、日本GPで5ポイント以上の差をつければ、バトンのタイトルが鈴鹿で決定するんですね。
バトン優勝−バリチェロ4位以下、バトン2位−バリチェロ6位以下、
バトン3位−バリチェロ8位以下、バトン4位−バリチェロ9位以下


バリチェロがそれを阻止するには、バトンの1位前で8位入賞(1点でも獲得)が絶対で、バトンが優勝しても表彰台に乗るか、になってきます。
今のルーベンスなら、不可能ではないと思われますが…
日本の次は母国ブラジル、そこで決められるのもイヤでしょうから、最終戦まで意地でも持ちこんでもらいたいなぁ、と言う気もします。

ベッテルは更に条件が厳しく、表彰台が絶対条件で、なおかつバトンがそれぞれ5−7−9位以下でないとタイトル争いから脱落してしまいます。
彼にはエンジンの心配もあり、どう戦ってくるのか、その辺も期待です。


コンストラクターズは、ブラウンGP153pt対レッドブル110.5pt。
勝数が、ブラウンGP8勝に対し、レッドブル3勝なので、レッドブルが残り全勝しても勝利数では及ばず、ポイントの争いとなります。
全部1-2を決めたとして、18pt×3=54ptで、レッドブルの最大可能得点は164.5pt。
ブラウンは、今回これを超えれば、コンストチャンプが決定します。
164.5-153=11.5pで、つまり、2人で12pt獲れば良い訳です。
W表彰台だと確実ですが、さあ、どうなりますか…


バトン様はこの日本GPでタイトルを決められたら、道端ジェシカ城にプロポーズ?
なんて噂話も出て来てますね。
アロンソのフェラーリ入りも決定したし、色々な人の将来が変わるかもしれない、日本GPになりそうです。
| yamaco | F1ニュース&トピックス | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/636