yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< Good Bye ブログペット | main | 2011年、今年の目標や希望などを >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
私の2010年は…
いろいろとありましたが、無事に終わって良かったです。
ブログの更新がなかなか上手く出来なかったのが、心残りです。
やはり、2足のわらじはキツかったです。
あ、ツイッター始めたから、3足のわらじか〜
こんな私ではありますが、見に来て下さった方々に感謝です。
いろいろあったね〜2010年。

娘が第1希望の公立高校に無事受かった。
すごく心配したが、本当に良かったです。
今は下の息子が受験生…2年連続は、正直しんどいですね〜


仕事、秋から週3→週4に増えた。
稼ぎが増えて嬉しいけど、保険とか税金とかがわずかに引かれるように。
冬の寸志、そのせいでちょっと寂しさを感じた。
予想通り体のしんどさは増し、バタン、キューもしばしば。
もう若くないわ、を実感。


F1、今年は稀に見る大混戦が面白かった。
ベッテルが史上最年少王者で決着ついた。それはすごい事やし、おめでとうやけど…
私はウェーバーに取って欲しかった。
琢磨と同じ02年デビューやし、たぶん一世一度のチャンス?やったし、何より苦労人やから。

可夢偉も序盤は心配したが、中盤以降は目を見張る大活躍。
戦闘力劣るザウバーで、フェラーリのアロンソを交わしたり、鈴鹿ではヘアピンでの5回ものオーバーテイク。
来年はエース、がんばって欲しいですね。

ブリヂストンの撤退、またひとつF1から日本が消えてしまった…
14年もの間、F1の足元を支え続けて下さって、本当にお疲れ様でした。
良い時悪い時色々ありましたが、ブリヂストンがいる、と言う安心感は他には代えがたいものやったと思います。
またいつの日か、F1に戻ってきて欲しいです。


佐藤琢磨選手が、レース復帰。
F1では残念ならが叶いませんでしたが、新天地インディカーへ。
「レースする琢磨」を見られる事、ホンマに嬉しく思いました。
初参戦1年目は、思いの他もどかしい結果となってしまったけど、ある意味彼らしい?とも思ったりして。
来年は経験を生かし、今年以上の嬉しい結果を出してくれると期待してます。

彼を追いかけてインディカーに足をツッコミ、深夜のLS観戦が習慣に。
寄る年波には辛かったけど、初めてIRLを1年通じて見て、F1とは違った魅力にハマリました。
特にオーバル戦はすごいなぁ、と。
3ワイドで走るなんてF1では殆どあり得ないし、時速350キロオーバーでグルグル回り続けるのって、尋常じゃない。
イエローコーションのピットインは、一気になだれ込むんでドキドキ。
ダニカやシモーナの女性ドライバーが、男と肩を並べて走ってるのも新鮮。
武藤英紀やロジャー安川など、新しい日本人ドライバーを知る事が出来たのも嬉しかったです。

琢磨が継続参戦を宣言しているので、IRLは来年も見続ける事になりそうです。
ただ、琢磨、武藤共契約まだなので、早く決まって欲しい所です。
武藤は場合によっては離れる可能性もあり、気になる所ではありますが…


そして…今年最大の変化は、ツイッターを始めてしまった事。
最初は、インディカーの情報を求めて始めたんですけどね。
ライブストリーミングが英語で(当然やけど)聞き取れず、インディ公式はじめ、琢磨の所属するKVレーシングがレースのリアルな情報をつぶやいてくれる事に気づいたのがきっかけです。
インディとF1のシーズン中はそれで満足してました。
あと、各セッションやレース中に思ったことを、書き留めておくメモのような感覚でした。

オフになってからは、細かい情報を求め、チームや関係者をフォローするようになりました。
色々探してみると、現場に近しい人やものすごくコアに詳しい人などが居たりして。
そんな人をフォローして、たまにフォロー返しがあったりして、「結構面白い」と思い始めました。
適度にお気楽につぶやいていたら、モータースポーツ好きの方からフォローがきたりして、情報がどんどん増えていくのが楽しくて、だんだんハマって行く自分が居ましたね。

色々な情報、意見や考え方が見られるのが、ツイッターの面白い所やと思います。
自分から絡みに行くのにまだ自信がないんで、フォロー85、フォロワー37とまだ少ないですけど…
最近だいぶ慣れてきたので、両方とも増やしたいと思ってます。
特に、F1とインディと琢磨のファンの方をより多く!


以上が、私の2010年の振り返り及び反省です。
ブログはツイッターよりたくさん書く事が出来るので、続けたいと思ってます。
ゆる〜くダラ〜ッとしてますが…「ぼちぼち」マイペースで。
| yamaco | ふつうの日記 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |