yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 2010年 F1第13戦 ベルギーGP | main | 琢磨インディカー参戦
2010年IRL第15戦 ケンタッキー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
富沢祥也選手、レース中の事故で死亡
4輪レースが好きで、2輪はあまり見ない私ですが、この訃報には胸がいたみます。
MotoGPに参戦中だった富沢祥也選手が、サンマリノGPで事故死。
将来が期待されていたライダー、若干19歳、あまりに早すぎます。
ここに謹んで、哀悼の意を表したいと思います。
その一報を聞いたのは、月曜日の朝。
娘の「日本人レーサーが亡くなった、って、さっき言ってたで」でした。
私、前日インディは生中継見てたし…そこではないぞ、と思ってたら、
娘「MotoGPの、って」
琢磨選手公式サイトのダイアリーで、先月インディアナポリスに青山選手を激励に行った、と記事を知ってたので、
私「まさか、青山選手?」
娘「いや、富沢とか…」
私の頭の中で、「富沢って…『しょーや』って人、雑誌で見たことがあるような…」

気になって、とあるモータースポーツ系携帯サイトを開くと、
「富沢祥也、収容先の病院で死亡」本当だ…
そして、新聞を見ると、社会面に載ってました。
そこで、すべて完全に理解しました。

まだ、19歳だったんですね…私の子供達と、数歳しか変わらない。
今年新設された「MotoGP2」クラスに出場していて、開幕戦で優勝してたそうです。
このGP前時点で、ランキング4位と健闘していて、日本人2輪ライダーとして、これからを期待されていたのに…あまりに残念でなりません。
もっともっと活躍できたはず。
事実、哀悼のメッセージが、2輪のみならず4輪の関係者からも多く寄せられているとか。
(左近、ウェーバーがツイッターで、琢磨は公式のBBSで)

モータースポーツは常に危険と隣り合わせ、という事は解っています。
4輪車はマシンに安全基準があって、いざと言う時、ドライバーを守ってくれる手立てが考えられていて、近年はその効果が現れていると思います。
ただ、唯一出ている頭は守れないですが…
(マッサや、サーティースJrを忘れてはいけませんね)

ところが2輪車は、身体そのものが出てしまっているわけで。
転倒して、コースに放り出されれば、守ってくれるものがない。
すべての危険を、自分の身体で受け止めてしまう事になる。
そして今回のように、後続に、となると…
そのライダーたちも怪我をしたようですが、それ以上、精神的にショックでしょう。
起きてはならないだけに、悲痛です…


2輪の知識は少ない私ですが、加藤大治郎選手、ノリック=阿部典史選手を思い起こします。
日本人の優秀な2輪ライダー達は、どうしてこうも早くに…?
本当に残念でなりません。
ご遺族、関係者、ファンの方々に謹んでお悔やみ申し上げます。
合掌。
| yamaco | F1以外のモータースポーツ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |