yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 2010年 F1第16戦 日本GP予選
…大雨により明日に順延
| main | 2010年 F1第16戦 日本GP 決勝 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
2010年 F1第16戦 日本GP 日曜日の予戦
が、先程終わりました。
ずっとつぶやいていたんで、中身は→のMYツイッターを見て頂いても。
CSでは急遽放送枠がつくられましたが、地上波はないはずなんで…
書いてもネタバレにはならへんよね?と、言う事で(>_<)

ポールポジションはベッテルの手に!
予選のすべてのセッションでトップタイムをマークし、完璧なるPP獲得でした。
2位には、同僚のウェーバー。
彼らレッドブルの2台のみ、1分30秒台に乗せて、堂々のフロントロー。
前評判どおり、ホンマに速いっすねぇ〜、バカっ速い!です。

気になる日本勢は、小林可夢偉14位、山本左近24位。
場所的には少し厳しいですが…
15時スタートの決勝では、がんばって欲しいです。
さあ、F1公式のLTを、と思ったら、久々にサインインを求められたんで、入力したんですが…どういう訳か、ログインできましぇ〜ん(汗)
昨日までは、サインインなしで見られてたのに…
思いつくパスワードを入れまくっても、全くアカン(爆)
しゃーないからパスワードリセットして、再ログイン…
そんなこんなで、5分ぐらい出遅れてしまいました(汗)
よりによって、今日になんで、そないなるん…ヒドイっ!

出遅れた分、メッチャつぶやきましたね。
今日は鈴鹿サーキット公式のアカウントさんもつぶやかれていたので、状況が良くわかりました。(FIAはあまりつぶやかないうえに、英語なんで…日本語は安心)

いや〜、ベッテルはホンマ速かったですね。
Q1では、中盤に出したタイムで充分、と残り数分のアタックラップをしない余裕っぷりやし、
Q2はホットラップで、全セクターのファステストタイムを記録しながらトップに出るし、
Q3は1分31秒の壁をやぶり、1分30秒台へ乗せて、堂々のポール。
誰も敵わなそうな、無敵感たっぷりの予選でしたね。
決勝では、スタート〜1コーナーまで決められれば、バビョーンと行ってしまいそうな気がする…

唯一対抗できるのは、同じマシンを駆るウェーバー?
しっかり2番手、フロントローに並びましたよ。
レッドブル、翼をさずける〜1枚だけやなく、かなりの複数枚ですね。
ほんと、めっちゃ速いとしか言いようがない。
マークに関しては、ここ数戦、スタートでミスるパターンが多いので…
それがなく、ベッテルにピッタリ着いていければ、彼にも可能性あり?

個人的にはこのままフィニッシュしてくれると、F速予想2ポイントなんでありがたいですけどね(^^ゞ…チームオーダーとか、出るのか?出えへんのか?

3番手はハミルトン。
ギアボックス交換で5位降格が決まってるんで、Q3ではいの一番にコースイン。
望みうる最高の順位を獲ったとは思うけど…8位スタートになるんやね。
これが、レースにどんな影響を与えるか?

4〜8番手の方々が、1ランクずつグリッドアップ。
そして来たのが、クビサ!3位スタートですよ。
前戦マレーシアで、終盤オーバーテイクショーを披露し、ウチの息子を感動させた彼。
フリー1、2とも3位でしたし、台風の目になるかも?ですね。

アロンソ、バトン、ロズベルグ、バリチェロまでが恩恵を受け。
ハミルトンが8位で、ヒュルケンベルグ、シューマッハが10位。
今回は、ウイリアムズ勢の調子が良さそうですね!
ルーベンスもヒュルも、けっこう上に顔出してましたしね。
喜んでる人、多いと思います(*^_^*)


以下Q2敗退は、ハイドフェルド、マッサ、ペトロフ、可夢偉、スーティル、アルグエルスアリ、リウッツイ。
Q1敗退は、ブエミ、トゥルーリ、コバライネン、ディ・グラッシ、グロック、セナ、左近。
アロンソとしては、マッサが後方へ下がってしまったのが痛いかな…
援護がもらえないし、周りは強敵やし。


可夢偉はQ1では10位やったんで、今回もQ3へ行けるかな〜と淡い期待を抱いたんですが…残念ながら14位。
ウイリアムズの好調さに、Q3進出を阻まれた感じですね。
そしてニックにも、差をつけられてしまいました。
鈴鹿はやはり、経験がモノをいうんでしょうかね?
でも、本人は予選後、前向きなコメントを出しているようなんで、スタートからガンガン前に行ってくれると信じましょう!
予想3位にしてるから、頼んまっせ〜応援しまんがな!

左近も無事に走れてよかった。
シンガポールでは「食中毒」になって(させられて?)、シートがなくなったから、母国GPできちんと走れるのは、何より嬉しいでしょう。
1コでも前へ!


決勝は15時スタート!
わが兵庫県も、青空がのぞき、晴れ渡っています。
いろいろ見て回りましたが、鈴鹿も明るく晴れているようですね!
現地の方々、今日は楽しめそうですね(行きたかったなぁ…)

西山平夫さんが、太陽を連れてきて下さったんでしょうか?
「御大」が見守る空の下で、最高のレースを!
ホンマに、楽しみですね。
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |