yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< F1ドライバーの皆さんによる、リレーメッセージ | main | 佐藤琢磨選手が、ツイッターを!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
2011 インディカー開幕戦 セント・ピーターズバーグ
F1と同時開幕になった、アメリカのインディーカーシリーズ。
2年目のスタートを切った佐藤琢磨が、決勝で5位!
F1と同じく、こちらセント・ピーターズバーグの決勝レースもスタートから荒れましたが。
今年はその混乱に巻き込まれる事無く、落ち着いた走りでインディーキャリアの最高位を得ました。

アメリカンレースゆえ、ネットでのライブ観戦が深夜になり辛かったけど…
その眠気を吹っ飛ばす琢磨の活躍を、リアルで見られて良かったです\(^o^)/
「With you Japan」=琢磨が立ち上げた、震災支援プロジェクトのロゴが、サーキットを疾走する姿は、感動かつ最高のプレゼントとなりました。
琢磨、本当におめでとう!そして、ありがとう!

今回は嬉しいので、US-Racingさんの決勝レポートを前に。
こちらもご覧あれ〜琢磨の超ドアップと、マルコ横転の瞬間の迫力画像がGood!
→フォトグラファー松本浩明氏ブログ
“ピーノ! ピーノ! まっちゃんの本“松”転倒記”
 「インディカーシリーズ開幕! with you Japan vol.3 思いは海を越えて」

  vol.1(金曜日編) vol.2(土曜日編) もオススメです!

琢磨の予選は11位。昨年の開幕戦10位とほぼ同じグリッド。
各車2列編隊を組み、いざローリングスタート!したものの…
1コーナーで多重クラッシュ発生!1台のマシンが天地逆さまでストップ。
その他にも何台かが巻き込まれたようだか…琢磨は無事に1コーナーを通過。

ペンスキーのエリオ、ブリスコ。チップ・ガナッシのディクソン。
アンドレッティ・オートスポーツのコンウェイとマルコ・アンドレッティ。
更には、ハンター・レイまで。
マルコにいたっては横転し、ひっくり返って着地。
無事マシンから出てきた時は、拍手が起きましたが、一瞬ゾッとしましたね。
当然イエローコーションに、この時点で琢磨は6番手。
最初の時点で、トップチームの面々が消えた事が今回5位への下地に。

その後も何度かイエローが出るんやけど…それが琢磨を苦しめる。
今年から「ダブル・ファイル・リスタート」=リスタートの2列化が義務付けられ、ポジションの順にイン、アウトの2列に並んでリスタートせねばイカンのです。
最初はオーバルコースのみでの実施だったのに、開幕直前になってロード/ストリートコースでも実施される事に。
となると、リスタートはイン側=奇数ポジションの方が有利になるワケで。
このリスタート、琢磨は4回全てアウト側からで、その度に順位を落とす事になりました。

でも、この日の琢磨は違ってた。恐ろしいほどに冷静でしたね。
コンタクトを慎重に避けつつ、順位を落としてもリカバリーしていきました。
昨年はピットの度に、順位を落とす事が多々ありましたが、今季のKVRTのクルー達は相当に訓練を積んだようで、1回目ではダニカ嬢を、2回目ではタグリアーニをピットで交わす事に成功!
コース上でもジェイクやマトスを交わしたりと、なかなか見ごたえがありました。

最後はタイヤが厳しかったようで、後方にタグリアーニが迫ってきてハラハラドキドキしましたが、無事5位でゴールした瞬間は、本当にうれしかったですね(^o^)
今年から、インディ公式のライブストリーミングがなくなってしまい、ツイッターのお友達にスカイスポーツのストリーミングを教えてもらって、ライブ映像観戦してましたが…
ゴールすると画面上部に順番に顔写真が出るのですが、5番目に表示された時はマジ感動でした!

「With you JAPAN」を掲げ疾走する姿、琢磨の「絶対に完走するんだ!」という強い意志、気迫が伝わってきましたね。
それをドライビングで表現し、またKVRTもバッチリのピットワークで支えてくれました。
2年目のインディカーシーズンは、自己ベスト更新からの幸先の良い、なおかつ地震で被害を受けた母国への最高のエールと共にスタートしました。
今年の琢磨の活躍、本当に楽しみです(^^♪

レース後琢磨のコメント
→“ジャック・アマノのINDYCARレポート”より
2011 INDYCAR 佐藤琢磨コメント8 第1戦セント・ピーターズバーグ Race Day 決勝
「自己ベスト更新を成し遂げなくちゃいけない。そう思っていたので、シングルフィニッシュは絶対にしたかったんです。今日はサバイバル・レースになるとわかってました。最後までプッシュし続けたことがリザルトに残りました



琢磨の結果に興奮しすぎて、勢いでドバーッと書いてしまいましたが。
決勝レースを振り返ると、序盤で上位陣が一気に潰れた事で、面白いレースになりましたね。
昨年の覇者ダリオ・フランキッティが優勝。
予選ポールだったウィル・パワー(昨年ロード/ストリートチャンピオン)を序盤に交わし、大量のリードラップでブッちぎり。
パワーはそのまま2位でフィニッシュ。
今年も、彼はロード系では強さを発揮してくるでしょうね。

3位には、開幕直前に琢磨のチームメイトになった、トニー・カナーン!
さすが04年王者は違いますね〜予選では琢磨の3つ前、8位を獲得し、決勝では、初っ端からKVに表彰台をプレゼントしちゃうし。
KVは当初2台体制と言ってたのが、急遽3台になり心配もしたのですが、やっぱり元王者様の力はすごいッス!
琢磨にもチームにも、良い影響を与えてくれそうです。

4位!出た!!シモーナ・デ・シルベストロ!!!
優勝したダリオより、今回一番目立ってた女の子ドライバーさんですね!
琢磨より下の17位から出て、アクシデントや混乱を見事にくぐり抜けて気付けば2位を爆走してるし\(◎o◎)/!
終盤はTKとし烈な3位争いを演じ、一歩も引けをとらない立派な走りをしてました。
さすが、琢磨に「女の走りじゃない、男のそれだ!」と言わしめただけの事はありますね〜
昨年のルーキーオブイヤーはハンパない!
ダニカ嬢を超える?レディースドライバーとして、これから注目されそうです。

私、シモーナ嬢けっこう好きですけどね(^^ゞ
ツイッターでどなたかが、彼女の今年のマシンを「三ツ矢サイダーに見える!」って呟いてましたが…昨年もオレンジ(いや、黄色か?)だったし、緑とオレンジ好きな私にとっては、マシンのカラーリングと共に、応援してあげたいな、と思うドライバーさんですね。
琢磨とは、絡まって欲しくないけど…昨年のカンザスみたいに(武藤5位&琢磨6位疾走中に、周回遅れの彼女の動きのせいで、W日本人リタイアの引き金になった…)


最後に。
こちらインディでも、東日本大震災の被害者に対して、1分間の黙祷を捧げてくれたり、
琢磨の支援プロジェクト「With you JAPAN」に全ドライバーが賛同してくれたりと、アメリカからも多大な支援、エールが届いたのは本当に嬉しいですね。
F1も、インディも思いはひとつ!
ガンバレ!日本!
| yamaco | 佐藤琢磨 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
CHIYOMI (2011/04/07 9:44 PM)
アップ待ってました!\(^o^)/
琢磨の5位入賞、嬉しいね♪開幕戦では荒れたレースを大事に大事に走って絶対完走する!っていう琢磨の気持ちがネットの映像からでも伝わってくるようだったね。
5位はまだまだ通過点。今度は琢磨の得意のバーバーだし、表彰台、期待できるよね♪
yamaco (2011/04/07 10:19 PM)
CHIYOMIさん、こんばんわ(^o^)
ありがとうね、いつも。
ブログは毎度マイペースなので、今年もゆる〜くアップすると思います(^^ゞ

ライブ観戦の眠気吹っ飛ぶ、5位入賞。
嬉しかったですねぇ〜、ホントに♪
でも、まだ上に4つもあるんだもんね。
今年の琢磨なら、絶対表彰台に乗ってくれると信じて、応援していこうと思います。

睡眠不足と戦いながらやけど…
今週来週2連戦やでぇ〜〜!
お互い頑張りましょうね(^O^)/