yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< 祝「青春アミーゴ」100万枚達成! | main | ブログ再開!?でございます >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
前オリックス監督、仰木彬氏の急逝を悼む
今朝の新聞で仰木氏の訃報を知り、愕然としています。
昨日の午後、福岡市内の病院で呼吸不全のため急逝されたそうです。
享年70。わが地元の名将に、哀悼の意を表します。
今年、新合併球団「オリックス・バファローズ」の初代監督として、
「適任者は、旧近鉄、オリックスの両方に関わった仰木さんしかいない」
誰もが納得する形で就任され、昨年まで最下位だったチームを、プレーオフを争えるまでに立て直されました。
1年間戦い抜いたものの、体調不良を原因に今シーズン末辞任。
でも、こんなに早く亡くなるとは…そんなに悪かったとは、正直思っていませんでした。

日本一1回(96年オリックス)、リーグ優勝2回(89年近鉄、95年オリックス)の輝かしい成績。
特に、阪神淡路大震災のあった1995年のリーグ優勝は、「がんばろうKOBE」をスローガンに掲げ、被災地に勇気と感動を与えてくれました。
野茂、イチロー、長谷川、田口ら、今をときめくメジャーリーガーを見出し、育て上げた能力。
そして、「仰木マジック」と言われた意表をつく見事な采配…
まさに「名将」と呼ぶに値する方だと思います。

今日の関西ローカルの情報系の番組では、多くの時間を割いて、仰木さんの追悼特集を放送してました。
その中で、昨年の野球殿堂入りの際の祝賀会は、仰木さんは「生前葬」のつもりで、関わりのあった人たちは皆招待されていた事を知って、とても切ない気持ちになりました。

本拠地スカイマークスタジアムが近く、たまに試合を観に行く我が家。
その為、息子の名前でファンクラブにまで入っています。
子供達もショックだったようで、野球少年の息子はもちろん、娘までもが、新聞の記事やテレビのニュースを食い入るように見て、私や主人に解説を求めて来ました。

私個人は、今シーズンの初め、仰木監督のおかげで半額で試合が見られ(旧ブログ4/4の記事)、更にその番組上で、仰木監督がユニフォームのプレゼントを提供して下さり、応募して当選したこともあって、尚の事ショックが大きかったのです。
プレゼントで頂いたユニフォームに、仰木さんの雄姿が重なります。大切にしていかないといけないですね。

仰木さん、安らかにお休みください…
オリックスよ、来年は仰木さんの為にも、絶対に良い成績を上げないとダメやで!!
清原〜、中村紀〜、その為にも来てくれや、頼むで〜〜!!
| yamaco | 野球 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://yamaco-bochi2.jugem.jp/trackback/84