yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
<< あれ?「F1 2005 総集編」パート1が | main | タッキーが「笑っていいとも!」に出演 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
感動、涙、の卒部式
今日は、息子の野球チームの、6年生の卒部式がありました。
入部して3年目で、初めてお当番と重なり、卒部式に初参加。
過去に参加したお母さんから
「感動するで〜、すごく!!」
と言われていましたが、本当に大感動…感動、涙の卒部式でした。

6年生のみんな、卒部おめでとう祝
この冬初めて、雪が降った日に卒部していった8人の6年生達。
息子が入部してから、去年の今頃彼らが上のチームに上がるまで、息子達と2年間一緒に練習していた子供達なので、寂しさがひとしおでした。

卒部生が入場してきた時に、キャプテンのしゅーま君(彼の名が、シューマッハに由来してるか、とうとう最後まで聞くことは出来なかった…)が、涙を手でぬぐっている姿を見て、涙腺の弱い私はもうダメ。
8個の真っ白なボールが置かれたピッチャーマウンドに整列した6年生達。その姿に
「最初っから、アカンねんけど。」「私も、もうヤバイ。」
私も、息子と同学年のお母さん達も、もうウルウル状態ポロリ

卒部生のお母さんの感謝の言葉、お母さんもまた、最初っから涙声。
その中で、一人一人の名前を呼んだ時、また涙があふれた。
本当に大変だったと思う、そしてここまで、親子でよく頑張ったと思う。
私達親子も、卒部まで頑張れるかなぁ?

5年生の送辞、一緒に今まで戦ってきたので実感がこもってる。
それに応える6年生の答辞も、とてもとてもステキだった。
卒部記念品が一人ずつ手渡され、コーチ陣には花束が渡された。
ただ、司会の人の、いちいち言う「ありがとうございました。」がちょっと興ざめ?しょんぼり

そして最後に、卒部生がダイヤモンドを1周。キャプテンと、副キャプテンが涙を袖で拭きながら行進しているのを見て、涙がとまらへ〜ん、状態になってしまいました。悲しい
いや〜、噂通りに感動させて頂きました。
「よその子でこんなに感動してしまってたら、自分の子の時はど〜なるん?」
涙もろい私を始め同級生の母一同、今からめっちゃ不安やわ、と感動しきりやった。

それより、卒部までウチの息子が野球を続けてるんか?そっちの方が心配な、私…
| yamaco | 子供の日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。