yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
2010年 F1第14戦 イタリアGP
IRLに続きF1も1週間遅れですが、イタリアGPについて。
フェラーリのお膝元モンツァで、アロンソが見事に優勝!
序盤バトンにリードは奪われたものの、ピットで逆転し、今季3勝目。
マッサも3位に入り、サーキットが真っ赤に燃え上がりました。

小林可夢偉は、ギアボックスのトラブルでピットスタート。
回復することなく、オープニングラップでリタイアでした…
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1第13戦 ベルギーGP
最近はインディの記事を書いていたので、F1は久々です。
私が第5戦以降サボってしまい、GPも3週間休みで、かなり時間が飛んでしまいました。
更にベルギー終了後1週間…遅くてすみませんm(__)m

スパのレースはいつも雨に翻弄されますが、今年は金曜日からその影響が色濃く出ました。
予選はウェーバーが制し、決勝はハミルトンが優勝。
予選Q1でのミスで17位スタートの小林可夢偉は、8位入賞と今回も健闘しました。
今回が出場300戦目を迎えたバリチェロ、ベッテル、アロンソがミスで自滅、バトンがもらい事故でリタイアなど、明暗が分かれるレースになりました。
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1第5戦 スペインGP
さて次は5/9決勝、F1スペインGPについてです。
ウェーバーが、ポールtoウインで今季初優勝!
2位には地元の英雄、アロンソが入り、
3位はトラブルを抱えながらも走りきった、ベッテルでした。

残り2周、2位走行中だったハミルトンが、クラッシュしてリタイアの波乱。
10位スタートの小林可夢偉選手は、今季初完走で12位。
オープニングラップの接触が無ければ、入賞出来ていたのでは、と思うと少し残念ですが、完走できて一安心です。

3つも前になると、記憶がかなり薄らいでしまってます(汗)
思い出すのが一苦労…印象に残ってる部分を主に。
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1第4戦 中国GP 決勝
今年の中国GP、刻々と変化する雨の中での混乱のレースとなりました。
コンディションを読みきり、安定した走りで、バトン今季2勝目!
マクラーレン移籍後、4戦2勝でポイントリーダーに。

2位はハミルトン、マクラーレン今季初の1-2フィニッシュ!
色々な所でバトルをし、爆走し抜きまくっての表彰台。

3位は序盤にトップを走ったロズベルグ。
彼自身のミスで初優勝は雨に流れたど、2戦連続の3位表彰台。

可夢偉選手は、オープニングラップでスピンしたリウッツイに当たられ…
またもリタイアとなってしまいました(涙)
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1第4戦中国GP 予選まで
決勝レースがスタートしましたが(^^ゞ
中国GP予選までについて、書いてこうと思います。

それと。
今レースウイーク中に、ヒスパニアレーシングから、山本左近選手のテストドライバー起用が発表されました!
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1第3戦 マレーシアGP 決勝
ベッテル、ようやくの今季初優勝!
3度目の正直で、開幕2戦の憂さを晴らすがごとくの完勝でした。
2位にはPPスタートの同僚ウェーバー、レッドブルが1-2を決めました。
3位はロズベルグ、メルセデスGPの今季初表彰台です。

心配されたスコールは無く、天候による波乱はありませんでした。
が、高い気温でマシンに厳しいレースという事で、可夢偉君&アロンソのエンジンが音を上げる場面が…
ミハエルもマシントラブルでリタイア。
マクラーレン&フェラーリが後方に沈んだ事で、見ごたえあるバトルも見られました。
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1第3戦 マレーシアGP 予選
F1は第3戦にして、2週連続開催やったんですね〜すっかり気づかなくて(^^ゞ
先ほどやっと、前戦オーストラリアGPの記事を書き終えました。
琢磨選手のIRL第2戦、セントピーターズバーグ戦は、後回しになってしまいそうです…

さてさて、昨日の予選は雨に翻弄されて「えっ、うそ〜」な結果になりましたね。
フェラーリ2台とハミルトンが、まさかのQ1で脱落。
バトンもQ1終了時点でコースオフし、Q2以降は走れずに17位だなんて。
そして、小林可夢偉が今季初Q3へ進出し、9番グリッドを獲得!

ポールポジションは、レッドブルウェーバーの手に。
ロズベルグがフロントロー、開幕から2戦連続ポールのベッテルが3位になりました。
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1第2戦 オーストラリアGP
F1オーストラリアGP決勝は、波乱のレースとなりましたね。
微妙な雨のレースの中で、最初にドライタイヤへのスイッチを敢行した、バトンが優勝!
マクラーレン移籍2戦目にして、昨年に続くオーストラリアGP2連覇を成し遂げました。
2位は、猛攻を振り切ったクビサ。
3位は、ロケットスタートを決めたマッサ。

2戦連続予選ポールのベッテルがまたもマシンのトラブル、今回はリタイア。
今年も信頼性に泣かされてしまうのか?

可夢偉選手はフロントウイングを破損し、壁に激突する大クラッシュ。
事故は大きかったですが、彼と、巻き込まれたヒュルケンベルグとブエミが無事で良かったです…
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
2010年 F1開幕戦 バーレーンGP
シューマッハの復帰、可夢偉のフル参戦、新しい3チーム。
給油がなくなり、新たなポイントシステムに移行。
大きな変化、予測が難しそうな、2010年のF1シーズンが開幕しました。

予選でPPを獲ったのは、レッドブルのベッテル、でしたが…
決勝はマシントラブルに泣き、優勝は、フェラーリのアロンソ!
移籍しょっぱなの初勝利、06年以来のチャンプにむけて、好スタートを切りました。
2位には、昨年の大事故から復帰のマッサ、フェラーリ1-2は久しぶり。
3位には手堅くハミルトン。

復活の皇帝シューマッハは6位。
唯一の日本人、小林可夢偉はリタイアしてしまいました。
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | - |
09年 F1第16戦 ブラジルGP 1・2日目
今季のF1グランプリも、残すはあと2戦。
2週間前の日本・鈴鹿から、地球の真裏のブラジル・サンパウロへと移動。
金・土曜日とも雨が降り、特に2日目は激しい雨に翻弄されてしまいました。
激しい雨中の予選を制したのは、母国GPのバリチェロ!
タイトルへ望みをつなぐ、大事なポールポジション獲得となりました。

日本GPの予選Q2でクラッシュ・負傷したグロックに、若干の脊椎の損傷が改めて見つかったため、トヨタチームはサードドライバーの小林可夢偉選手を代走で起用!
関西弁の「カムイ・コバヤシ」のレースデビューは、Q3手前の11位。
惜しかったですね〜

日本と昼夜逆転となる、辛いLT&TV観戦にはなりますが。
タイトルが掛かる大一番でもあるので、予選は頑張って見ました!
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(2) | trackbacks(0) |
<new | top | old>