yamacoのぼちぼちなブログ

F1もインディも!のつもりですが、琢磨選手のガンバリに、最近はインディ寄りに傾きつつある私…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SAVE JAPAN
〜今、僕たちにできる事〜
モータースポーツ大好きな人!
そうでなくても、今回の地震で何かをしたいと思ってる人。
ご協力お願いします!!

SAVE JAPAN バナー

脇阪寿一選手が自ら発起人となり立ち上げた、地震被害に対する義援金募集サイトです。
小林可夢偉選手をはじめ、多くのモーターレーシングに関わる人々、ファンの方まで多数の方々が協力されています。

事の始まりから、ツイッターでつぶさに見てきました。
寿一選手の心意気、行動力、人脈のなせる業に、感動しました。
もちろん、サイトの意義が一番です。


LINKS
Blog People エリア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SEARCH
メールフォーム to yamaco
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
09年 F1第15戦 日本GP 決勝
日本GPが終わって、もうすぐ1週間。
決勝終了直後にハイテンションのまま、2位のトゥルーリ×トヨタがメインの記事をアップしましたが、その他について、遅ればせながら…
→日本GP決勝 結果&経過(Yahoo!Formula1)
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(2) | trackbacks(1) |
F1日本GP終了!
ベッテル、ポールtoウイン!トゥルーリ2位!!
3年ぶり鈴鹿での日本GP、たった今、終わりました。
セバスチャン・ベッテルが、アッパレのポールtoウインで、今季3勝目を飾りました。

2位には、トヨタのトゥルーリが、チームの母国で初の表彰台ゲット!!
スタートはKERS持ちのマクラーレン、ハミルトンに抜かれてしまったけど。
2回目のピットで鮮やかに逆転!
セーフティカーの危機も乗り越えて、2位を守りきりました。

3位にはそのハミルトン。
表彰台には、鈴鹿初挑戦の若者が2人、F1の新時代を感じました。

私、TVの前で、ヤルノTシャツを着て応援しておりました(^^ゞ
ピットで逆転の瞬間、ガッツポーズ(o゚▽゚)o と、感動の涙でしたねヽ(〜〜。)
今日の記事は「いち・ヤルノ・ファン」として、思ったことを書きます!
レース全体については、また別に!
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(4) | trackbacks(0) |
日本GP 正式スターティンググリッド
混乱しまくりのグリッドが決定した模様です。
ペナルティのタイミングで、各々変わってるようですね。
誰がどう、とかは、難しすぎるので考えないようにします。

バトンとバリチェロの差が広がりましたね。
タイトル争いの操作じゃなければ、エエのですが…

グロックは欠場、可夢偉選手は代走認められず。
トヨタはヤルノ1台で、チーム母国GPを戦います。
右京さんもさっき「気持ちで走るイタリアンドライバー」とヤルノの事を評していました。
目指すはひとつ!がんばれ〜!!

スタートまで、あと、10分。
買い物間に合った〜、でも洗濯物が!!
焦りつつ、ワクワクしてる私です。

続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | trackbacks(0) |
09年 F1第15戦 日本GP 2日目
初日とは打って変わり、土曜日の鈴鹿は晴天に恵まれました!
そんな中、行われた3年ぶりの予選は…
Q2で、アルグエルスアリとグロックがクラッシュ赤旗中断、
ブエミも終了間際にパーツを飛ばし、黄旗のまま終了。
Q3でもコバライネンがクラッシュし、赤旗中断が3回!の大荒れの展開となりました。

全てのセッションでトップタイムを記録したベッテルが、ポール獲得。
2位にはトゥルーリ、Q1から4位→3位→2位とじわじわと順位を上げて、チーム母国GPで最高の結果に向けて、フロントローを獲得。
Q1&Q2で2位のハミルトンが、3位となりました。

ブエミのクラッシュによる黄旗提示中、減速しなかったとしてブラウンGPの2名、アロンソ、スーティルと、当事者のブエミに5位降格のペナルティ。
更に、コバライネンとリウッツイは、ギアボックス交換で5位降格。
更に更に、フリー3回目でクラッシュし予選欠場のウェーバーと、Q2で大クラッシュし病院へ運ばれたグロックには、シャシーの変更により、ピットスタート。
と、ペナルティの乱発?で、未だにグリッドが決まっていないようです…

 →土曜日各セッションの結果 フリー走行3回目 公式予選Yahoo!Formula1

記事を作成中に、グロックの決勝欠場が明らかになりました…
グリッドは、開始1時間前まで発表されないようです。
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | trackbacks(0) |
09年 F1第15戦 日本GP 1日目
鈴鹿での3年ぶりの日本GPが、いよいよ開幕!
初日は、雨の中のセッションとなりました。

フリー1はコバライネンが、フリー2はスーティルがトップタイム。
母国凱旋の中嶋一貴が、1回目は2位、2回目も5位と頑張っています。

トヨタチームから、グロックに代わり、小林可夢偉が急遽出走!
前戦シンガポールGP2位のグロック、トゥルーリに続いての風邪・高熱の為、大事をとっての休養だそうです。(色んな意味で、ちょっと心配ですが…)
可夢偉選手のF1初走行は、1回目19位、2回目は12位の結果となりました。
記事の画像は、初出走記念として、関西人の彼にしました!

記事を書いている間に、フリー走行3が始まり、終わってしまいました(汗)
本日の記事は、また後で…
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | trackbacks(0) |
09年 F1第14戦 シンガポールGP 決勝
2回目のナイトレース決勝は、ハミルトンのポールtoウイン!
危なげないレース運びで、今季2勝目をあげました。

予選上位陣、レッドブルの2台とロズベルグがペナルティやトラブルで自滅する中、
2位には、トヨタのグロック!
チームも彼も今季の最高位を獲得し、日本GPに向け上々の前哨戦となりました。
3位は、昨年の初代ナイトレースウイナー、アロンソ。
故意クラッシュなんて関係ねぇ、と言わんばかりの、意地のルノー今季初表彰台。

一貴君は入賞手前の、今季最高タイ9位。
ポイントまで後一歩届かず、ですが母国GPにつながる頑張りを見せました。

地上波も22時放送開始だったので、息子と一緒にTV観戦しました(^^)
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(2) | trackbacks(0) |
09年 F1第14戦 シンガポールGP 1・2日目
早いもので今年のF1も14戦目、シンガポールGPを迎えました。
1年前「ナイトレースなんて大丈夫かいな〜」と心配してたのが、嘘のようです。

その時のピケJrのクラッシュが、故意だったとして大騒動となり「クラッシュゲート」に発展。
今年のGP前に「有罪」の判定が下りました。
ルノーチームには永久資格停止、但し2年間の執行猶予付き
ブリアトーレには永久の、シモンズには5年間のモータースポーツ界追放
の厳罰が科されました。
それを受けて、新代表にボブ・ベル氏が就任するも、メインスポンサーだったINGと、ムチュア・マドリレーニャが即時撤退を発表し、ルノーのマシンは寂しげな印象に。
1年経ってこの変わり様、身から出たサビなんでしょうが、なんともねぇ…
フリー1で、因縁めいたクラッシュも起こったりもして、泣きっ面にハチですね。

予選の結果、ハミルトン(24)がポールを獲得。
2位にベッテル(22)、3位にはロズベルグ(24)と、ヤングマンのトップ3です!
2戦前のベルギーGP(→その時の記事と写真:09/8/30分)、フィジケラ、トゥルーリ、ハイドフェルドの平均年齢34.3才とは、180度変わって、平均年齢23.3才の若々しい顔ぶれとなりました!
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | trackbacks(0) |
09年 F1第13戦 イタリアGP 決勝
「私の予想、当たりますように〜」と期待しつつ、始まったイタリアGP決勝。
途中までは良い感じ、バリチェロももしかしたら?、と嬉々ワクワクとみてましたが…
ブラウンGP、1ストップ作戦大成功で、予想の上を行ってもた〜(爆)

バリチェロが、今季2度目の優勝をかっさらいました!
2位にはチームメイトでポイントリーダーのバトン、不振を払う久々の表彰台。
ブラウンGPは、今季4度目の1-2フィニッシュ、復活ののろしを上げました。
3位は、ライコネンがチーム地元表彰台を、最終周にゲット。

3位を手中に収めていたハミルトン、最終周でクラッシュ…
「一体何が起こったん?」まさかの表彰台から陥落の瞬間でした。

 →イタリアGP決勝 結果と経過(Yahoo!Formula1)
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | trackbacks(0) |
09年 F1第13戦 イタリアGP 1・2日目
遅ればせながら、イタリアGP予選までを…
フィジケラがバドエルに代わりフェラーリへ電撃移籍。
フェラーリのお膝元モンツァ、ティフォシの前でイタリア人のフェラーリドライバーとして初お目見え。
フィジコのいたフォースインディアのシートには、リザーブだったビタントニオ・リウッツィ(これまたイタリアン)が、2年ぶりにF1レースに帰ってきました。

そして始まった、イタリアGP、予選結果は…
メルセデスエンジンが、上位7台中6台を占めると言う、えらいこっちゃ!な事態に。
フォースインディアのスーティルが2位、前戦フィジコのPPに続いてフロントロー獲得!

期待のフィジコは、フリー走行3回目でクラッシュ、予選は14位。
バドエルとはひと味違う所を発揮したものの、慣れないマシンに手こずってる?
代わったリウッツィが7位、フォースインディアはやはり上り調子。
何とも皮肉な結果になってしまいました。
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(0) | trackbacks(0) |
09年 F1第12戦 ベルギーGP 決勝
下↓の記事で、「初ものが見られるかも?」と書きましたが、ベルギーGP決勝は、
ライコネン&フェラーリの「今季初優勝」となりました。

それ以上の大活躍、、予選でチーム初PPを獲ったフィジケラが、2位ゴール!
フォースインディアチーム初ポイント、そして初表彰台を一気に。
そしてフィジケラはこれを置き土産に、フェラーリへと移籍決定!!
ファンタスティック、ですよね。

オープニングラップの混乱&クラッシュで、ポイントリーダーのバトンが今季初リタイア。
私の予想は、ハミルトンと共に、その瞬間3分の2が消えました(涙)
続きを読む >>
| yamaco | F1グランプリ | comments(2) | trackbacks(0) |
<new | top | old>